気づき

売上を上げる最も簡単で誰もが忘れかけている事

先日外で仕事してまして、
ちょっと一息つくかな、、、と
とあるカフェに入ったんですね。

時間は午後2時40分くらい。
ちょうど外の風も気持ち良い日だったので、
外のテラス席に座りました。

少々疲れたので甘いものをと思い、
店員さんにケーキとかありますか?と聞くと

店員さん>
「申し訳ございません、ケーキは3時からなんです」
との事。
※メインは手作りハンバーガーのお店です。

仕方ないと思い、ホットコーヒーを頼むと

店員さん>
「よろしければ3時からのメニューもお持ちしますか?」
と言われました。

じゃぁ、まあ、という事でコーヒーだけ頼み、
メニューを受け取りました。

で、
くつろいでいると、
ふと頭にこんな事を思い浮かべました。

僕の頭の中↓
「あの店員さんが3時になってから5分だけ待とう」
「で、5分までに注文を取りに来なかったら、コーヒーだけで帰ろう」
「もし3時5分までの間に注文を取りに来たら、ケーキを頼もう」

こんな感じです。

コーヒーをすすりながら
読みかけの本を読んでいるうちに
3時になりました。

すぐには動きがありません。

1分ほど経って店内からメニューボードを持ってきました。
どうやら3時からのメニュー変更の告知です。

そして4分が経った頃、

店員さんが近づいてきて

店員さん>
「お客様、何かご注文はございますか?」
とやって来ました。

「グレート!!!あなたの勝ちです!」

とは言いませんでしたよ、
変な人だと思われるので(笑)

これって気付かされました。
売上を上げる方法です。

お客さんをほっとかない事。

ほっとくと逃げるんですよね、お客さんって。
それをあの店員さん(ちなみにお姉さんでした)は忘れなかった。

特にテラス席だとほっとかれる事多いですよね。
店内の状況を見つつ、外の状況を見ていないといけないですから。

できるようでいて、できないですね。

なので、
売上を上げる最も簡単で誰もが忘れかけている事とは、

お客さんを認識して常に忘れない事。

じゃないかなと思ったんです。

えっ?
そんな当たり前な事だって!

そうです。
当たり前の事をしていればいいんです。

ただ間違っちゃいけないのは、

お客から見て当たり前の事です。

お店から見て。ではないんですね。

そんな事を思った休憩のひとときでした。

関連記事

  1. 気づき

    浅い技法は技法そのものを学ぶ。深い技法は技法そのものを学ばない。

    これ個人的にすごく腑に落ちる!自画自賛ってやつです。浅…

  2. 気づき

    URAPYONが考える”良書”の基準

    他人が簡単に辿り着けなくて、他人に教えたくない本wURAP…

  3. 気づき

    ザーザー降りの台風の日。ノートを三冊レジへ。「袋はご入り用ですか?」から分かること。

    台風大丈夫でしたか?今日は台風が関東に接近しているという事で…

  4. 気づき

    POP作成で一番忘れがちなこと

    POP作成で一番忘れがちなこと。それはPOPの置き方(貼り方・…

  5. 気づき

    コピーはどう読まれるか?どう読まれてしまうか?を考える。

    コピー。キャッチコピーとかPOPを作る際に必ず必要ですよね。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP