気づき

売上を上げる最も簡単で誰もが忘れかけている事

先日外で仕事してまして、
ちょっと一息つくかな、、、と
とあるカフェに入ったんですね。

時間は午後2時40分くらい。
ちょうど外の風も気持ち良い日だったので、
外のテラス席に座りました。

少々疲れたので甘いものをと思い、
店員さんにケーキとかありますか?と聞くと

店員さん>
「申し訳ございません、ケーキは3時からなんです」
との事。
※メインは手作りハンバーガーのお店です。

仕方ないと思い、ホットコーヒーを頼むと

店員さん>
「よろしければ3時からのメニューもお持ちしますか?」
と言われました。

じゃぁ、まあ、という事でコーヒーだけ頼み、
メニューを受け取りました。

で、
くつろいでいると、
ふと頭にこんな事を思い浮かべました。

僕の頭の中↓
「あの店員さんが3時になってから5分だけ待とう」
「で、5分までに注文を取りに来なかったら、コーヒーだけで帰ろう」
「もし3時5分までの間に注文を取りに来たら、ケーキを頼もう」

こんな感じです。

コーヒーをすすりながら
読みかけの本を読んでいるうちに
3時になりました。

すぐには動きがありません。

1分ほど経って店内からメニューボードを持ってきました。
どうやら3時からのメニュー変更の告知です。

そして4分が経った頃、

店員さんが近づいてきて

店員さん>
「お客様、何かご注文はございますか?」
とやって来ました。

「グレート!!!あなたの勝ちです!」

とは言いませんでしたよ、
変な人だと思われるので(笑)

これって気付かされました。
売上を上げる方法です。

お客さんをほっとかない事。

ほっとくと逃げるんですよね、お客さんって。
それをあの店員さん(ちなみにお姉さんでした)は忘れなかった。

特にテラス席だとほっとかれる事多いですよね。
店内の状況を見つつ、外の状況を見ていないといけないですから。

できるようでいて、できないですね。

なので、
売上を上げる最も簡単で誰もが忘れかけている事とは、

お客さんを認識して常に忘れない事。

じゃないかなと思ったんです。

えっ?
そんな当たり前な事だって!

そうです。
当たり前の事をしていればいいんです。

ただ間違っちゃいけないのは、

お客から見て当たり前の事です。

お店から見て。ではないんですね。

そんな事を思った休憩のひとときでした。

AIに仕事を奪われる!の先にあるもの前のページ

なんだかんだで150投稿!!次のページ

関連記事

  1. 気づき

    人間の欲求を確認する時に僕はどこへ行くか?

    どもURAPYONです。マーケティングやPOPやらセールスレタ…

  2. 気づき

    ”気になる”をつくれるかどうか?

    集客。結構たいへんです。リサーチが大変です。対象の…

  3. 気づき

    音楽を聴こう。誰かと聴こう。

    便利な世の中です。ただどこを持って便利と呼ぶかは人それぞれ。…

  4. 気づき

    何も動かないような事と人を僕は見ている。

    動いているものに人は目がいく。動いている人に目がいく。…

  5. 気づき

    テストの点とか社会に出たら全然関係ない。

    社会人になって思いませんか?学校の時のテストの点なんて全然意味…

  6. 気づき

    初新大久保。なぜ若い子から主婦までKPOPに魅了されるのか?

    初新大久保行ってきました。とにかく人が多いですね、、、、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP