気づき

タクシーの運転手はタクシーに乗るべき

ちょっと先日の話とかぶるんですけど、

URAPYONはよくタクシーに乗ります。
歩けばいいのに使います(笑)

で、よく運転手さんと話す方です。

幸いこの間の運転手さんは感じ良い人で
会話も弾みました。

会話の内容は、

URAPYON
「いやー、他のタクシーの運転手さんひどい人いますよ!」

運転手さん
「へー、さすがにそれはすごいですね、、私、タクシー乗らないですからね」

「!!」

この会話の時には、
もちろんツッコミなどいれなかったんですけど、
ちょっとこの言葉にひっかかりました。

「私、タクシー乗らないですからね(タクシーの運転手ですから)」
のようなニュアンスでした。

さっきも書いたように
この運転手さんは感じもよく、
特に嫌なところはありませんでした。

だからこそ!
と思ってしまったんです。

タクシーの運転手こそタクシーの乗るべきだ。と

なんでかっていうと
情報の宝庫ですよ。

良い対応もあれば、
悪い対応もするでしょう。

いやむしろ悪い対応の方が多いですよね。
絶対。残念ながら。

だからこそ、
色んなサービスが学べて、気づけるのに
同業者だから乗らない人って多いんだなと。

これって非常にもったいないですよね。

僕はそう思う。

こういうところにお金かけないといけないなと
常々思ってます。とにかく経験、体験。

そういうのって必ず後で使える。
僕のコピーとか全部そうかもしれないな。

これからも経験、体験。
大事ですね。

URAPYON

【陳麻婆豆腐・新宿野村ビル店】のホイコーロー定食たべてみた。前のページ

URAPYONが習慣づけていること。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    繁盛は認識率が左右する

    どもURAPYONです。先日も地元のスタバにいました。地元…

  2. 気づき

    【大事なメモ】売る側がお客さんになり、お客さんが売る側になる。

    ※今後掘り下げたいテーマなどのメモ売る側がお客さんになり、…

  3. 気づき

    上から目線の自己投資論

    上から目線で失礼しますW皆さん本読んでますか?僕が本当…

  4. 気づき

    サービスを学ぶには

    サービスを学ぶにはこれしかない。良いサービスを受け、悪いサービ…

  5. 気づき

    イチャイチャにも適齢期ってのがある。

    いま帰宅中の電車の中。向かいのおっさん。60近い。…

  6. 気づき

    コンテンツとサービスのバランス。

    売るにあたってコンテンツ(商品)の質は言わずもがな、ですが、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP