気づき

言葉は命

言葉は命。
本当に大切ってことです。

あなたのまわりにもいませんか?
余計な一言を必ず言う人

そういう人からは
自然と人って離れていきますよね。

また暴力より
たちが悪いのが、
言葉。

長期的に人を苦しめます。
結構言われたことって
忘れられないものじゃないですか?

体罰なんかよりも
言葉の方が
僕は強いイメージを受けますね。

逆に良いこともそう。
良い言葉を使えば強力です。

僕が思うに
幸せそうな人ほど良い言葉を使い、
うまくいっていない人ほど
ネガティブな言葉や、
人を攻撃するような人が多いと感じます。
愚痴だとかもそう。

動物と違い、
我々は言葉を使うことができます。
できることなら、
誰かを励ますような言葉、
勇気づけるような言葉を使っていきたいですよね。

特に別れ際。
ポジティブな言葉をかけられるよう
僕は心がけています。

テキストコミュニケーションが
多い世の中だからこそ
ひとつひとつの言葉。
気をつけたいですね。

URAPYON

関連記事

  1. 気づき

    店は客のためにある。

    日時は、1月22日月曜日。東京はお昼過ぎから雪。この時間と…

  2. 気づき

    犬は家を買わない

    どもURAPYONです。たまたま気づいたんですが、この広告…

  3. 気づき

    あまりに直線的思考な世の中。

    世の中あまりに直線的思考。ではないでしょうか?自販機に…

  4. 気づき

    本との出会いは自分次第

    たまに「本との出会い」を売りにしている(ような)書店さんてありますよね…

  5. 気づき

    うまくいかない商いの典型ってこれだよな。

    商いでうまくいってないのって、全部これだと思う。それは、…

  6. 気づき

    お客さんの感性を持ちつつ、売り手でいられるか?

    どもURAPYONです。「伝えて・届けるお手伝い」してます。…

PAGE TOP