気づき

募金活動している人達を見て思うこと。

よく新宿駅なんかでさかんに募金活動やってる人たちいますよね。

あなたは募金活動している人達を見てどう思いますか?

僕が真っ先に思うのは、

「うさんくせー」

です。

募金ってなんだかすごく情報が曖昧で、例えば盲導犬がなんたらとか、東北支援がどうだとかうたっていますよね。

で僕が思うのは、

本当にその募金使われてるの?
ってことです。
怪しくてしゃーないです。

だって明日はそこにいないし、なんかA4とかプリントアウトしたやつを持って叫んでるだけですよ。

怪しいですよね。
僕が思うのは、募金するなら(根本的な仕組みにもなりますが)

・募金団体の名称、所在を掲示すべき

・公的な許可証を発行、掲示すべき

・運用実績を公表すべき

だと思います。

これは日々の商売にも言えるような気がします。

なぜ安いのか?

なぜ高いのか?

なぜすすめるのか?

こんな事だけでも理由を出す事でお客様の安心を得られるんじゃないでしょうか?

僕の経験からするとまだまだ伝えるべき情報はたくさんあると思います。
いや必ずと言っていいほど出していない情報がまだあると断言できます。

買って欲しい情報だけでなく、その前段階の情報が大切なんじゃないかな。

URAPYON

関連記事

  1. 気づき

    価値観を持つのは必要だけど、気をつけなきゃいけないこと。

    どもURAPYONです。価値観ってある?持ってる?…

  2. 気づき

    映画館の予告でNETFLIXコンテンツの予告。これに何にも感じなかったらどうなの?

    もうここまで来ています。映画館にNETFLIXコンテンツの予告…

  3. 気づき

    ゲーム攻略法に学ぶ突破口の開き方

    どもURAPYONです。ご無沙汰してます。最近はコロナの影…

  4. 気づき

    ネット注文で気づいた販売の変遷

    なんで、年末だけこんなにアホみたいに忙しいんでしょうね。忙…

  5. 気づき

    人間力が高い人の共通点

    人間力。もともと僕らは人間なので、本来何もせずに持っているはず…

  6. 気づき

    お客さんの要望に100%こたえようとするとお客さんが来なくなる理由

    ※この記事はメルマガの再アップです。ある日、仕事でとある会社の…

PAGE TOP