気づき

FREEに行き着くなぁ…

なんだかんだ言って。
です。

”FREE”に行き着くのですよ。

”FREE”に。

“FREE”という本は簡単に言ってしまうと最初は無料で次回から課金。みたいな仕組み(簡単すぎたかW)

URAPYON的にこの”FREE”。

ちょっと突き詰めたいと思ってマス。

今ちょっと脳内がいい感じに繋がってる感じなんですよ、
これホントいい感じ。

って書いている間に気づき降りてきました。
このFREE。あなどれないなぁ。

あなたのビジネスで何がFREEですか?

いやこれビジネスだけの話じゃないですよ。

URAPYON

お客さんが応えてくれるのってめちゃめちゃ嬉しい♪でも応えてくれるには何が必要なのか?について考えてみる。(今のところ)前のページ

耳かき狂。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    なんでもかんでもやるな!

    うまくいっている人たちの共通点。それは焦点が絞れていることだと…

  2. 気づき

    POPに書く内容は『商品説明以外』がなぜ効くのか?

    どもURAPYONです。最近POPの投稿多しです。先日…

  3. 気づき

    情報を仕入れるだけの人が多い。情報は創るもの。

    高度情報化社会です。パソコンを開ければすぐに情報へとアクセスで…

  4. 気づき

    感じの良い店員さん3つのポイント。

    感じの良い店員さんは探すのが難しいです。なかなかいない。…

  5. 気づき

    毎日のルーチンから抜け出して無計画に行こう!

    世の中、計画的ですよね。たとえば、待ち合わせの時間を決めて…

PAGE TOP