気づき

URAPYON流、良いPOPを見分ける正しい方法。

仕事柄、
常にPOPはウォッチしています。

で、今回はURAPYON流、良いPOPを見分ける正しい方法。です。

最初に言ってしまうとそれは、
フォトリーディング的に見ること。
です。

フォトリーディングとは、
ページを写真のように見て速読する方法です。

まず、売り場を風景のように見ます。
焦点をあまり定めずにぼーっと見る感じです。

その理由は、
そもそもPOP自体がお客さんに注目してもらうものであって、
お客さんは当然POPを

見ないし、見てくれない。

これが大前提です。
で、このぼーっと見る方法で
POPが目を引くようならそのPOPが
何か参考になるかもしれません。
というわけです。

僕が仕事でPOPをじっくり見るのは仕事柄です。

同業以外のPOPなどは
そもそも自分に関連するものでない場合が多いので
(例えば化粧品とか)その中で目立つようなPOPは
何か惹きつけるものがあるのかもしれない。といつも分析します。

これがURAPYON流、良いPOPを見分ける正しい方法。です。
参考になれば嬉しいです。

もっと細かく言うときりがないので、
今回はこの辺で。

URAPYON

「ジューダスプリーストのペインキラーを演奏したいと思います♪」っていう時代笑前のページ

仕事を楽しんでいる人、楽しんでいない人の違い。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    安くしても売れない時にチェックするたったひとつのポイント

    商品が売れない。サービスが売れない。極限まで安くしても…

  2. 気づき

    どんな仕事でも自分の仕事の本質は変わらない。

    僕はBtoCが好きです。理由は単純で、届けるお客様のフィー…

  3. 気づき

    「伝え方本」に対する違和感。

    なんでだろ?最近巷で売られている「伝え方本」をいくら読んで…

  4. 気づき

    ほとんどのお店が、始めのハードルを越えていないような気がしてきた。

    あなたは回転寿司屋の前にいる。ちょっとネタがいいものを仕入れている…

  5. 気づき

    「調子に乗るな!」と言う大人の間違い。

    よく「調子に乗るな!」って言われますよね。僕も子供に対して使っ…

PAGE TOP