「 食 」

気づいたら4回目の京都・宮津。3回目のaceto♪ 東京から5時間半かけて行ってきました!

ちょうど先週ですが、
夏休みを利用してまたまた京都・宮津のイタリアン、
aceto (アチェート)に行って参りました!

今回はテラス席でディナー。
最高でした。

ちょうど日も暮れる時間からゆっくりと一日の終わりを
気のおけないみんなで食事。

これが最高でないわけがないですね。
ざっとごはんメモです。


・テラス席からacetoを見上げる。
古民家をリノベーションしたイタリアンレストラン。
飯尾醸造さん五代目のこだわりを感じます。


・わくわくします♪


・伺った時は気持ちの良い風が通り、開放感のあるテラス席でいただきました。最高。


・富士酢の米(熟成玄米)のひとくちリゾット
トップバッターから歴史を感じる逸品!


・富士酢の魚介のサラダ バジリコ風味
バジルのフレッシュさが清々しい味わいと
いかの柔らかさ!
女性に絶対人気!


・紅芋酢のビナッチャでマリネした和牛のタリアータ
すべてのお皿に共通するお酢のアクセントがあり、重いかな?と思う料理でも美味しくいただけます。


・宮津とり貝の冷製スパゲッティ
★今回のコースの中での一番のお気に入り♪
このトマトの味わいが素晴らしかった!!
冷製というとカッペリーニですが、この太いパスタがまた合う!(*^^*)


・酒粕タリオリーニ わたりがにのソース
わたりがにソースの深い味わい♪
素材の色んなとこにソースがわたり歩いてましたw


・甘鯛のソテー 赤ピーマンと摘果ミカンのソース
カシュっとした後はフワリとした身が柑橘ソースと合います♪


・丹後ジビエの盛り合わせ
なんでたろう?満腹すぎず、物足りなくない。
すべてが適度な量、満足の味わいでした。


・チョコレートムースとカカオニブのセミフレッド
このドルチェだけで開業出来そうな勢い。

いつも感想は同じなんですが、
こちらのレストランを運営しているのは、
老舗のお酢蔵の飯尾醸造さん。

ほとんどの料理がお酢をうまく使っていて、
一見重たそうに見える料理も不思議と食べられてしまうんです♪

結構最後の方になってくるとレストランによっては
もたれ気味になってしまうところってありますよね?

また地元の食材を多く使っているところもポイント。
ジビエなんかもまったくクセがないし、
素材の鮮度はバツグンです。

日本三景の天橋立にも近いので、
お近くに行かれた方は是非チェックしてみてください!

僕は近くにいなくても行ってしまうお店ですw
また家族でも行きたいなぁ。

URAPYON

個人タクシーでサービス悪いのとか意味わからない。前のページ

免許更新すっかり忘れてた、、、(驚)次のページ

関連記事

  1. 「 食 」

    ごはんメモ【渋谷・パンチョ】

    数ヶ月に一回くらい寄りたくなる店。ナポリタン専門店(といってもミー…

  2. 「 食 」

    かつ丼の教科書に載ってるような王道かつ丼でした。【西荻窪・坂本屋】

    海外の人に「かつ丼」とは?と聞かれたら進めたいような王道かつ丼…

  3. 「 食 」

    ごはんメモ【八王子・もつけ】

    たまたまなんです。お墓参りの後でどこで食べようか?なんて感…

PAGE TOP