気づき

「声かけ不要バッグ」などから見る最近の接客事情。

どもURAPYONです。

ちょっと前に某アパレル店が、「声かけ不要バッグ」を導入した
ニュースがありましたよね。

内容は店員から声かけされたくないお客さんは、
お店が用意する店内専用のお買い物バッグ(透明な商品を入れるようなもの)
を持てば、店員から声をかけられない。
というものです。

僕も経験したことがありますが、
いやですよね、
付きまとわれて、ゆっくり見たいのに
マンツーマンでこられるあれです。

このアパレル店が表明していたのは、
声かけされたくないお客様を判断できるので、

的確にお客様へサービスできる。

ということ。

また
お客さんからは、
「声かけ苦手だから助かる」や「客から意思表示させるのってどうなの?」

のような様々な意見があったようです。

まー僕が思うところは、

ますます”人”を見ない世の中になって来たな

 

という事です。

お客さんがどう行動するか分からないから
店員が人を見る感性が育つと思うんですけどね。

店側からコミュニケーション機会をなくしてどーする!
って思う。

たぶん長く続かない。

あ、もう続いてないのかもね笑

URAPYON

みんなスマホ大好き。だからチャンス♪前のページ

テストの点とか社会に出たら全然関係ない。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    FREEに行き着くなぁ…

    なんだかんだ言って。です。”FREE”に行き着くのですよ。…

  2. 気づき

    お客さんのことなんか最初から分かり合えない。と思っていた方がいい。

    お客さんのこと。分かった気になっているお店とかって多い。…

  3. 気づき

    URAPYONが考える”良書”の基準

    他人が簡単に辿り着けなくて、他人に教えたくない本wURAP…

  4. 気づき

    保護中: “売る”という言葉に潜む落とし穴

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  5. 気づき

    「時は金なり」の間違い

    「時は金なり」は間違っている。と思っている。なぜそ…

  6. 気づき

    人間、完璧を求めたら社会にとって損失だ。

    学校教育って満遍なく成績良くないといけない。みたいなのあるよね…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP