気づき

「声かけ不要バッグ」などから見る最近の接客事情。

どもURAPYONです。

ちょっと前に某アパレル店が、「声かけ不要バッグ」を導入した
ニュースがありましたよね。

内容は店員から声かけされたくないお客さんは、
お店が用意する店内専用のお買い物バッグ(透明な商品を入れるようなもの)
を持てば、店員から声をかけられない。
というものです。

僕も経験したことがありますが、
いやですよね、
付きまとわれて、ゆっくり見たいのに
マンツーマンでこられるあれです。

このアパレル店が表明していたのは、
声かけされたくないお客様を判断できるので、

的確にお客様へサービスできる。

ということ。

また
お客さんからは、
「声かけ苦手だから助かる」や「客から意思表示させるのってどうなの?」

のような様々な意見があったようです。

まー僕が思うところは、

ますます”人”を見ない世の中になって来たな

 

という事です。

お客さんがどう行動するか分からないから
店員が人を見る感性が育つと思うんですけどね。

店側からコミュニケーション機会をなくしてどーする!
って思う。

たぶん長く続かない。

あ、もう続いてないのかもね笑

URAPYON

関連記事

  1. 気づき

    仕事がデキる人の接客術

    あなたは買い物はお店で買う方が多いですか?それともネットでの買い物…

  2. 気づき

    保護中: なぜみんなゲームにハマるのか。URAPYON的仮説

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  3. 気づき

    超関係性時代と循環型ともだち経済

    顔の見える。は野菜だけじゃない。商品を選ぶとき品質はも…

  4. 気づき

    売らない方が売れるぞ!

    売らない方が売れる。では何を売ろうとすれば良いか?売るとい…

  5. 気づき

    お客さんと必ず仲良くなれる最強の法則

    ごめん、やっぱ教えられないわwでもこれはかなり強力。…

  6. 気づき

    人が自発的に動けなくなるメカニズム

    自発的に動いてくれない。なんて悩みはどこでも聞く。会社…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP