気づき

やりたいことの前にある苦手なこと

どもURAPYONです。

最近すごく思っていること。

それは自分の能力を発揮するまでにいくつものハードルがあるってこと。

能力を発揮するフィールドにすぐさまショートカットできれば、成果も発揮できるのに、その前にある苦手なことが結構多い。

子ども達の片付けを見ていて気づいたんですが、うちの子は片付けが上手ではない。自分もそうなんであまり大きな声では言えないんですが(笑)、とにかく苦手。

でも他のことはものすごく気がつくし、能力発揮できることはたくさんある。

片付けもある程度はしてほしいけど、自分の才能を発揮できることをどんどんやってほしいとも思うし、多少の矛盾もあるんだけど、できるだけ熱中できるようなことに没頭してほしいと思う。

よく言っちゃうのが、
「片付けしてからでないとダメ!」みたいなこと。

これからはより、”自分の強み”を出して、発揮させないと生き残れない世界。

誰でもできることより、自分にしかできないこと、機会に代われないことに時間を割くのが成功の秘訣。

URAPYON

保護中: 言葉の暴力前のページ

ニュースレターなど発行しようと思ってます。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    組織を活性化することなんて簡単だ。

    組織を活性化することなんて簡単だ。これを見れば分かる。…

  2. 気づき

    コロナで何ができたか?人の整理ができた。

    どもURAPYONです。コロナになってずいぶん経ちましたが、あ…

  3. 気づき

    そろそろ支配をやめませんか?

    人を動かす。どれだけの人が思ってるんでしょう。上司、部下。…

  4. 気づき

    人間、完璧を求めたら社会にとって損失だ。

    学校教育って満遍なく成績良くないといけない。みたいなのあるよね…

  5. 気づき

    本との出会いは自分次第

    たまに「本との出会い」を売りにしている(ような)書店さんてありますよね…

  6. 気づき

    保護中: ストレスをゼロにする方法。

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

PAGE TOP