気づき

「べき論」とかウザい。

べき論。

本当キライなんですよねー。

なんか、最初からして上からだしね。

こういう「べき論」を繰り出すやつに限って、頭硬い。
硬すぎる。

これだけ時代の変化が速い世の中もない。

時代は大きくではなく静かに変わってきている。

そこでこの「べき論」をふりかざすとどうなるか?

変化に対応できずに取り残される。

僕思うんですよね。
どこかで誰かが言っていたこと。

それはどんなに頑張っても若いヤツには敵わないって事。
リスペクト。

そもそも感性が違う。
カセットテープとか知らない。
オートリバースの凄さとか当然知らない。
知る必要はない笑

おじさんが立場を守ろうと若いやつの事をどうこう言うけど、
明らかに時代に対応しているのは若いやつら。

これは間違いない。

だから教えてもらうくらいの柔軟性は持っていたい。

先輩だからって「べき論」をかざしたら、それこそ成長しない。

だから物事フラットに柔軟に考えられるかって大事だと思う。

もしあなたも「べき論」があったら、置いていかれるかもよ。

URAPYON

「解放区」はじめます。何も変わらないよ。笑前のページ

【映画JOKER】これは「心を観る」映画次のページ

関連記事

  1. 気づき

    「え?ブログやってるんですか?芸能人みたい!」からの気づき

    予想外でした。先日会社のコと話してたら、「え?ブログや…

  2. 気づき

    自分商品。

    自分だけで商品を作ることが出来る。というのは最大の強み。U…

  3. 気づき

    品格とは何か。

    おはようございます。突然ですが、品格ってなんでしょうか?…

  4. 気づき

    クリエイティブに絶対必要なもの。

    クリエイティブに絶対に必要なものをメモ書き。(1)ヒアリング…

  5. 気づき

    スキルで戦ってない好例WWW

    どもURAPYONです。「伝えて・届けるお手伝い」してます。商…

  6. 気づき

    接客トークでお店のレベルを推し量る

    どもURAPYONです。「届けるお手伝い」しています。…

PAGE TOP