レビュー

【映画JOKER】R15指定で観るのを迷っている方へ

しばらくJOKERの投稿続きます。

映画「JOKER」

観たい!と思っていても「R15指定だからなぁ、、、」

なんて人も中にはいるかもしれません。

ネタばれなしで言うと、多分大丈夫だと思います。

なぜか?

それはURAPYONが極端にR指定を嫌っているからです。
※ウォッチメンでもダメでした。

そもそもR指定の問題点って、どんな描写でR指定なのかが不明な点にあると思っています。

簡単に言うとエロなのか、グロなのか、みたいな。

ほぼ主観になっちゃいますが、この映画は大丈夫だと思います。(あくまで主観だからですが)

直視できないような(目を背けたいシーンはあるかもしれませんが、今まで観てきた中ではそれほどでもないと感じています)

それよりも精神的な所がR指定になっているのかなと思っています。

前の投稿でも書きましたが、「ダークナイト」のような意味の分からないようなバイオレンス性がなく、主人公に感情移入してしまうために、それほど感じないのかもしれません。(これが次第に観客もJOKER側に立ってしまうところでもあります)

なので、描写的に覚えている中でも、

・エロではない。

・描写もグロではない

というのが僕の感想です。

また観る前にメンタルやられるかな?という心配もありましたが、それもありませんでした。

それもこの映画が、JOKERに感情移入させることに成功しているのからかもしれません。

参考になっていないかもしれませんが、参考まで(笑)

URAPYON

【映画JOKER】これは「心を観る」映画前のページ

【映画JOKER】「存在」という観点から観てみる次のページ

関連記事

  1. レビュー

    【映画JOKER】「存在」という観点から観てみる

    映画JOKERもう観ましたか?今日はこの映画を「存在」…

  2. レビュー

    テレビが壊れたら最高のゲーム環境がやって来た!

    テレビ壊れました。ゼルダの伝説のやりすぎで(笑)電源ボ…

  3. レビュー

    単なる売れてるバンドではない髭男。

    髭男。最高かよ。この曲に共感があるかないかでその人の立…

  4. レビュー

    いまさらBluetoothスピーカー買ってみた。これはもっと早く買っておくべきだった、、、

    自宅にいる時は、音楽をiPhoneのイヤホン、または内蔵スピー…

  5. レビュー

    DAIGO HANDY PICK(大)がタスクメモに最高!携帯性と閲覧性を備えた仕事が楽しくなるアイ…

    今回は文具のレビューを。仕事にあわせて手帳など(本当は気分…

PAGE TOP