「 食 」

ごはんメモ【渋谷・パンチョ】

数ヶ月に一回くらい寄りたくなる店。
ナポリタン専門店(といってもミートソースもあり)パンチョ。

最近は店舗を広げているよう。

値段のわりには手間のかかるナポリタン。
太麺を炒めるのは大変そうだ。

昔は懐かしのポスターが所狭しと貼られていたが、最近の店舗はリニューアル店舗も多く、きれいな内装となっている。少し寂しい気もするのだが。

このお店に行く
際に気をつけなくてはならないのは、むやみに大盛りにしないことと、むやみに辛いのに手を出さないこと。

以前興味半分で辛いメニューを頼んだサラリーマン3人が悶絶するのを横で見たことがある。

あなたもフードロスには気をつけよう。

お店にあるキャッチコピーも面白い。ぜひご自身の目で確かめてほしい。

URAPYON

#ひとりごと191121前のページ

「ママ、ちょっと来て!」に見る売るための入口のつくり方。次のページ

関連記事

  1. レビュー

    映画『ダンケルク』から何を受け取ったか。

    どもURAPYONです。観てきました『ダンケルク』最初から…

  2. レビュー

    完璧なまでに美しい作品。誰も文句はないでしょう。僕の”感情”だけを除いては。…

    自分の回路が単純なんだろうな、きっとそうなんだ。観終わった…

  3. レビュー

    【映画JOKER】R15指定で観るのを迷っている方へ

    しばらくJOKERの投稿続きます。映画「JOKER」観…

  4. 「 食 」

    ごはんメモ【西安刀削麺 後楽園店】麻辣麺

    そんなに辛くはないですが汗かきます。あと「パクチー入れますか?」っ…

  5. レビュー

    ミドリのDiamond memoが使いやすい!

    URAPYONは文具好きです。数ある手帳、ノートなどは片っ端から使…

  6. 「 食 」

    ごはんメモ【八王子・もつけ】

    たまたまなんです。お墓参りの後でどこで食べようか?なんて感…

PAGE TOP