レビュー

【映画JOKER】R15指定で観るのを迷っている方へ

しばらくJOKERの投稿続きます。

映画「JOKER」

観たい!と思っていても「R15指定だからなぁ、、、」

なんて人も中にはいるかもしれません。

ネタばれなしで言うと、多分大丈夫だと思います。

なぜか?

それはURAPYONが極端にR指定を嫌っているからです。
※ウォッチメンでもダメでした。

そもそもR指定の問題点って、どんな描写でR指定なのかが不明な点にあると思っています。

簡単に言うとエロなのか、グロなのか、みたいな。

ほぼ主観になっちゃいますが、この映画は大丈夫だと思います。(あくまで主観だからですが)

直視できないような(目を背けたいシーンはあるかもしれませんが、今まで観てきた中ではそれほどでもないと感じています)

それよりも精神的な所がR指定になっているのかなと思っています。

前の投稿でも書きましたが、「ダークナイト」のような意味の分からないようなバイオレンス性がなく、主人公に感情移入してしまうために、それほど感じないのかもしれません。(これが次第に観客もJOKER側に立ってしまうところでもあります)

なので、描写的に覚えている中でも、

・エロではない。

・描写もグロではない

というのが僕の感想です。

また観る前にメンタルやられるかな?という心配もありましたが、それもありませんでした。

それもこの映画が、JOKERに感情移入させることに成功しているのからかもしれません。

参考になっていないかもしれませんが、参考まで(笑)

URAPYON

【映画JOKER】これは「心を観る」映画前のページ

【映画JOKER】「存在」という観点から観てみる次のページ

関連記事

  1. レビュー

    フリーでやる!と決めた時に読んでた本(ほんの一部)意外にあの本が一番よかった。

    今日もアクセスありがとうございます!=====かねてか…

  2. レビュー

    【映画】鬼滅の刃 無限列車編を観て泣けなかった理由

    なぜだ。泣けなかった、、、先日やっと観に行けた【映画】…

  3. レビュー

    ミドリのDiamond memoが使いやすい!

    URAPYONは文具好きです。数ある手帳、ノートなどは片っ端から使…

  4. レビュー

    鳥羽さんの本の中ではこれが一番。

    鳥羽さんの本の中ではこれが一番。因数分解が秀逸。社会に出て…

  5. レビュー

    2022年 年始の一冊。

    新年あけましておめでとうございます。今年もURAPYON.netを…

PAGE TOP