気づき

あなたの評価される場所はきっとある。じゃない、必ずある。

とあることで評価されました。

普段は、どちらかといえば
評価って言葉とは遠い存在ですが、
とあることがきっかけで。

それでちょっと考えた。
これ、よくある
「自分を見てくれている人は必ずいる説」
だなと。

でその評価の場所ですが、
今いる場所(組織とか会社など)ではない場合が多い。

あなたは今どうでしょう?

今いる場所で十分に評価されていますか?
評価されているならそれでおおいに結構だと思います。

もしあまりされていないのなら、
少し飛び出して行動してみた方がいいんじゃないかなと思う。

ちょっといつもと違う行動を取ってみたりする。
そうすると必ず何らかの反応があって、
評価の前に自分が認識されたりする。

それだけでも十分うれしいですよね。

このちょっと飛び出してみる。

これって大切だなと思います。
ちょっとレールを外れてみる。

いつもは特急に乗ってたけど、
各駅停車で帰ってみるとかそういうのでもいい。
小さなことから外れてみる。

そういう時って今まで降りたことのなかった駅で
降りてみて期せずおいしいお店を発見なんてこともしばしばです。

話がそれましたが、
今いる場所からちょっと飛び出してみる(行動してみる)
と今いる場所にいない人達から見つけられる機会が多くなる。

世界には必ずそんな人が
あなたのまわりにいる。

あなたを評価してくれる人は必ずいる。

URAPYON

つきあいたい人とだけつきあう前のページ

ヤバい、ほぼ毎日amazon頼んでる次のページ

関連記事

  1. 気づき

    【東京オリンピック2020 】スケートボード、BMXから学ぶ楽しんでやる事の大切さ

    東京オリンピックが終わった。終わってしまった。閉会式のこと…

  2. 気づき

    人間を使え!

    先日ハッとしたことがありました。とある牛どんチェーンで注文しよ…

  3. 気づき

    成果の出しづらい世の中だからこそ、家事だ!

    こんにちは!こんばんは!いつも読んでくれて、ありがとうござ…

  4. 気づき

    成熟したサービスが形骸化している

    イートインとかってありますよね。よくパン屋さんなんかで買った商品を…

  5. 気づき

    チャンスを掴むとは、準備のことである。

    今日も見ていただきありがとうございます!<今日のひとこと>…

  6. 気づき

    当たり前すぎだけどあえて書く!お店が最も重要視すべき情報とは。

    どもURAPYONです。今回は当たり前すぎるんですが、あえて書…

PAGE TOP