気づき

お客さんが応えてくれるのってめちゃめちゃ嬉しい♪でも応えてくれるには何が必要なのか?について考えてみる。(今のところ)

この間ですが、

とあるお客様から大口のご注文いただきました!
いやーこれってめちゃめちゃ嬉しかった!!!

で、今回何をしたのか?
を少し考えてみた。

1)お店のための提案書を勝手に書いた

2)手書きの手紙を書いた

3)見返りは求めなかった

以上。

それぞれは結構深いんだけど、
大体こんな所。

思えば、本当に自分にできることで役に立つ事ですね。

すべてでは勿論ないですが、
いつか答えてくれます。

愚直が一番近道かもしれないですね。

嬉しいッ♪

URAPYON

ゼミの課題を提出。前のページ

FREEに行き着くなぁ…次のページ

関連記事

  1. 気づき

    お客さんの要望に100%こたえようとするとお客さんが来なくなる理由

    ※この記事はメルマガの再アップです。ある日、仕事でとある会社の…

  2. 気づき

    店頭販促の仕事をしていて困ること

    どもURAPYONです。「伝えて・届けるお手伝い」しています。…

  3. 気づき

    みんなと同じ方向むいてれば安心♪という危険。

    僕思うんですよね。それは、みんなと同じこと考えてることの危険性…

  4. 気づき

    おせっかいながら勝手に接客してみた。喜ばれた(笑)

    先日、新宿の紀伊國屋で本をリサーチしてると、たまたま耳に入ってきたお客…

  5. 気づき

    センスこそすべて!

    僕は思う。センスこそすべてだと。スキルが不要なワケじゃ…

  6. 気づき

    店は客のためにある。

    日時は、1月22日月曜日。東京はお昼過ぎから雪。この時間と…

PAGE TOP