気づき

コロナになって働き方が変わったようでいて、実は変わっていない話。

コロナで働き方変わりましたか?

僕はいろいろあって変わりました。
まず大きく独立したというのが大きく変わったところです。

それで分かってきたことは、本当に自分にしかできないこと、頼まれることはなんなのか?自分がやるべきことは何なのか?がよく分かったことです。

これは本当に不思議で、そこにたどり着くまではいろいろとあった(ここでは割愛します)のですが、結果として自分のいくべきところに自分がいるということ。

しかも自分の得意なことだけが必要とされていること。

はじめは誰だって怖いです。

今までの環境を変えるのってそうとう勇気がいるはずだけど、飛び出して見て、これで良かったのだ。と思える毎日。

結果オーライ。

自分としては、働き方が最適化された形になった。

本当にありがたい。

その代わり、どれだけ価値提供できるか?のプレッシャーも当然ある。

毎回の打ち合わせが真剣勝負。

でも自分の得意なこと。
なんなくできること、もしくは少し頑張ればできることが多いので楽しく仕事が出来ている。

以前と「自分のやるべき仕事」は変わっていないが、組織にいるとそれ以外の事も多くある。今は、「自分のやるべき仕事」が直結しているので、仕事の密度が非常に濃い。

働く環境は変わったけれど、実は変わっていなかった。
むしろ、やるべき事に割く時間が多く増えて、無駄がなくなった。

コロナになって働き方が変わったようでいて、実は変わっていない話でした。

#はじめのひとこと研究室
URAPYON

雑誌で余白を前のページ

こんなものは売ってはいけない!次のページ

関連記事

  1. 気づき

    どんな事でも、どんな人でも気づきになる

    どもURAPYONです。退屈な会議ってありますよね。もちろ…

  2. 気づき

    卒業式に出席して個性の重要さを感じた。

    どもURAPYONです。昨日は卒業式に出席してました。今日はそ…

  3. 気づき

    怒りとは弱さの証明である。

    あなたは日常から怒っていますか?¥それとも怒らずに穏やかな毎日をす…

  4. 日々ブログ

    #ひとりごと191205

    怒りとはすべて、他者に対してのものではなく、自分に対してのものである。…

  5. 気づき

    #ひとりごと210104

    『はじめのひとこと研究室』カテゴリはこちらホント、なるようにな…

  6. 気づき

    「ママ、ちょっと来て!」に見る売るための入口のつくり方。

    「ママ、ちょっと来て!」どこからか子供の声が聞こえてきた。…

PAGE TOP