気づき

人生は自分の都合よい解釈でどうとでもなる。

最近思うのは、人を否定する人、批判する人が多い。ということ。

マウンティングというか自分を優位な(あたかも)位置にポジショニングして攻撃してくる人。

多いと感じます。

そういう人に限って僕が感じるのは、

何も武器がない弱い人

です。

本当に強い人はそんなことしない。

する必要がない。むしろ人を肯定して味方につける。

結果もっと影響力のある人になる。

自分の武器がない人は自分を擬似拡張するようなことをして、自分を大きく見せる。

子犬と一緒。

尾崎豊の言葉を借りるならば、

「小さい犬ほどよく吠えるもんだぜ」

もっと自分に意識を向けて、自分を信じて進もうと思う。

なんと言われようが、自分の信じる道を行く。

その軸を持つ。

これって大事。

まして、批判されること自体、何かにチャレンジしていたり、人よりできることが多い事の証。と勝手に思っちゃえばいい。

人生は都合よく解釈したもの勝ちだな。と思う今日この頃。

それでは今日もあなたらしく、愉しい一日を!

URAPYON

コロナウイルスから学ぶ売上の作り方。前のページ

不倫を肯定はしないが、ここまでの騒ぎになるのは異常だなと思うのは自分だけ?次のページ

関連記事

  1. 気づき

    そろそろ支配をやめませんか?

    人を動かす。どれだけの人が思ってるんでしょう。上司、部下。…

  2. 気づき

    ちょっと予想外の声かけ

    出張の帰りの新大阪駅。たまには、というか、いつも帰りが遅く…

  3. 気づき

    本気の気づき

    本気の気づきは口に出すと必ず反感を買う。URAPYON…

  4. 日々ブログ

    #ひとりごと191204

    最もモチベーションを上げることの出来る影響力のある人は、目の前のお客さ…

  5. 気づき

    イチャイチャにも適齢期ってのがある。

    いま帰宅中の電車の中。向かいのおっさん。60近い。…

  6. 気づき

    言葉の破壊力

    言葉は影響力を持っています。だからこそ僕はコピーに対して…

PAGE TOP