気づき

得意なことの見つけ方

今やっている事って他の人でもできないですか?
あなたじゃなきゃだめですか?

思えばこんな事を自分の中でいつも
思っていました。

人それぞれ得意なことって必ずあるはずですよね。
でもその一方でそれに気づけない人たちも多いと思います。

得意な事がわからない。

でも僕が思うのは、
得意な事って自分ではわからないんですよ。

「自分はこれが得意なんだ!」
って分からない。

分からないからって旅に出る必要もない。
自分探しの旅。
みたいな。

僕が思うところでは、

とにかくなんでもやってみる。
最初は好きなことでもなんでもいい。

とにかくやってみる。
数が勝負。

そこから時間を忘れてできるものがあるか気づく。

これ重要。

没頭できるようなものがあればそれに近い。

で、それが誰かのためか、
誰かから評価されるか見てみる。

注意しなくてはいけないのは、
相手に聞いてはいけない。

相手の方から言ってくるようでないといけない。
これは、気づけないといけないんですが、
このサインがあれば、

自分が得意で誰かの役に立つ事ができる。

で、これが自分よりうまく出来る人がいるかどうか見てみる。
そこを突き詰めていって、
自分にしかできないような事であれば、
自分の得意な事。

と言える。

これが分かれば最強だと思います。
大事なのは、とにかくやる事、やり続けること。
これにつきます。

大切なのは、あなたが得意なことは、
まわりの人達が知っているという事です。

URAPYON

クリエイティブに絶対必要なもの。前のページ

無駄な道など一切ない。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    リサーチでしょ。やっぱ。

    まずはこの写真を見てください。とあるカレーチェーンの…

  2. 気づき

    店は客のためにある。

    日時は、1月22日月曜日。東京はお昼過ぎから雪。この時間と…

  3. はじめのひとこと研究室

    こんなものは売ってはいけない!

    あなたは何かを販売していますか?僕はいろんなものを販売してきま…

  4. 気づき

    どう自分の領域を作っていくか?

    どう自分の領域をつくっていくか?まずは好きなこと。これ…

  5. 気づき

    仕事に目的を取り戻そう

    コロナ以降、僕が強烈に感じているのは、仕事に対する「目的の欠如」…

  6. 気づき

    失敗する副業(ビジネス)をキャッチコピーから見抜く3つのポイント

    YouTubeを観ていると最近副業の広告がやたらと多い。あ…

PAGE TOP