気づき

感じの良い店員さん3つのポイント。

感じの良い店員さんは探すのが難しいです。

なかなかいない。

巡り合わない。

でもたまに遭遇しますよね。
「あっこの人感じいい!」って人。

感じの良い店員さんの僕なりの共通点を挙げてみました。

1)目を見て話してくれる

当たり前ですけど、なかなかいないんです。
特にレジなどで対峙しない場合で「いらっしゃいませ」を言う人のほとんどがお客さんの事見てない。

2)ありがとうございます!など感謝の言葉が多い

これも当たり前だ。
当たり前すぎる。
次!

3)ほどよい干渉かげんを理解している

以前の仕事で販売員さんを派遣するお仕事だったんですが、なんでもかんでも「大声で明るく!」とか「もっとお客さんに絡め!」みたいに言う人がいます。

これって相手(お客さん)の事をわかっていない証拠。
人それぞれ対応を変えるのが僕の持論ですが、
みんな同じ対応をせよ!
みたいな人がたまにいます。

はっきり言って2流です。

目の前の人それぞれに合った対応を変化させていくのが1流。

とまぁ、簡単に3つにまとめてみました。

あなたが感じる店員さんの感じの良さって何ですか?

URAPYON

マインドマップとかいう最高なメソッド。前のページ

キャッチコピーが書けない!って人要注意!たぶん企画書のタイトルを最後に書くタイプ。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    本搾りトーク。本音と本音だけ・無添加

    こんばんは。今日はちょっと趣向を変えて。KIRIN本搾りを…

  2. 気づき

    変な話します。最近「過去って本当にあったのか?」って思います(笑)

    どん引きしないでください(笑)ものすごく真面目にですが、「…

  3. 気づき

    つぶやき。アドバイスは商品である。

    価値とは本来無形のものだ。アドバイザーの仕事をしていて思うんだ…

  4. 気づき

    戦略的”積ん読”のススメ

    積ん読がすごいです。ひどいです笑ざっと数えただけでも机…

  5. 気づき

    感謝の源泉

    感謝すること。その前に感謝するには何が必要か。これはま…

  6. 気づき

    結局はコンテンツ。これ作れなきゃやってけない。

    結局コンテンツ。これに限る。商品を作っていて商品だけで…

PAGE TOP