気づき

最強の勉強法

どもURAPYONです。

勉強してますか?
本を読んだり、色々な場所に行ったり、
人の話を聞きに行ったり。

最近は人に伝えるという事が
多くなってきました。

物事を伝えたり、
考えていることを話したり、
アドバイスしたり。

で、最強の勉強法って何かを考えた時、
やっぱり、

インプットした事を人に伝える事って
ものすごく勉強になると思います。

自分の考えている事を反芻して、
一度あたまの中で整理。

それをアウトプットする事で
自分に定着する。

この繰り返しで
より自分のものになっていく。

これが
最強の勉強法。

今日もたくさん勉強になりました。

話す相手がいる方が
より身になりますね。

スタバでしばし休憩。 ことばに出来ない充実感♪

A post shared by JURASTAGRAM (@jurastagram) on

久しぶりの秋葉。前のページ

たぶん誰も撮らないディズニーシーの写真(笑)次のページ

関連記事

  1. 気づき

    人というのは本来コントロール不能だ。しかし世の中は操りたい人だらけ。

    人を動かす。デールカーネギーの名著。かなりの冊数を販売…

  2. 気づき

    発信力ある店かない店かを見分ける方法

    どもURAPYONです。「伝えて・届けるお手伝い」してマス。…

  3. 気づき

    本当にお客さんの事を思っていて、その人が自店を愛しているかを見分ける質問。

    想像してください。あなたはとあるレストランに入りました。初…

  4. 気づき

    本との出会いは自分次第

    たまに「本との出会い」を売りにしている(ような)書店さんてありますよね…

  5. はじめのひとこと研究室

    商品が売れるとは、まず現れることである。

    商品が売れるとは、まず現れることである。#はじめのひとこと研究…

PAGE TOP