日々ブログ

見ていてくれる人はきっといる。

今までの僕の経験上、救われるのはお客さんの存在だ。

いつも僕を助けてくれる。

四面楚歌になっても助けてくれる。

辛い時に温かい言葉をかけてくれる。

それがなによりも「心」があって温かい。

ただその言葉をいつもかけてくれるわけでは当然ない。

いつもものすごくいいタイミングでかけてくれる。

本当にありがたい。

救われる。

お客さんの方だけ向いてればいい。

僕はいつもそう思っている。

自分がいる価値を教えてくれる存在はいつもお客さんなのだ。

今日もまた救われた。

それは鬼滅の刃の鬼にも似た感覚かもしれない。

きっと誰かが見てくれている。

それを信じよう。

自分を信じよう。

URAPYON

あなたは「自分」を生きているか?前のページ

やっぱミスチルはすげーわ。次のページ

関連記事

  1. 日々ブログ

    ひさしぶりにX

    ひさしぶりにX聴いてます。やっぱり初期いいな。…

  2. 日々ブログ

    色々やってたらこんな時間に、、、

    書棚の整理、本の処分などして、読書。セミナー動画など見つつ…

  3. 日々ブログ

    しんどいか、しんどくないかの尺度。

    しんどいか、しんどくないかは、単純に睡眠時間の差。睡眠…

  4. 日々ブログ

    鼻風邪引いてしまいました、、、

    今日は日記的に。急に寒くなってきましたね。なんか季節感が年…

  5. 日々ブログ

    つぶやき。非連続。

    非連続の仕事をいかに連続できるかどうかが、鍵。URAPYON…

PAGE TOP