日々ブログ

見ていてくれる人はきっといる。

今までの僕の経験上、救われるのはお客さんの存在だ。

いつも僕を助けてくれる。

四面楚歌になっても助けてくれる。

辛い時に温かい言葉をかけてくれる。

それがなによりも「心」があって温かい。

ただその言葉をいつもかけてくれるわけでは当然ない。

いつもものすごくいいタイミングでかけてくれる。

本当にありがたい。

救われる。

お客さんの方だけ向いてればいい。

僕はいつもそう思っている。

自分がいる価値を教えてくれる存在はいつもお客さんなのだ。

今日もまた救われた。

それは鬼滅の刃の鬼にも似た感覚かもしれない。

きっと誰かが見てくれている。

それを信じよう。

自分を信じよう。

URAPYON

あなたは「自分」を生きているか?前のページ

やっぱミスチルはすげーわ。次のページ

関連記事

  1. 日々ブログ

    #ひとりごと191129

    人は相手の欠点を見つけるのが、抜群にうまい。URAPYON…

  2. 日々ブログ

    イベントラッシュでした。まだ少し続きます。

    ご無沙汰しています。本業でイベントの販売応援で大阪、名古屋、東…

  3. 日々ブログ

    あれっ?お釣りが足りない?

    先日新宿駅でICカードのチャージ。1000円チャージで5000…

  4. 日々ブログ

    何事も準備だよな。

    昨日花火大会行ったんですね。でよく屋台の車とかあるじゃないです…

  5. 日々ブログ

    これなんだろ?その2(笑)

    某飲食チェーン店。海外の方がおもむろにスマホを店員さんに見せる…

PAGE TOP