気づき

言葉とは自分で創造するものだ。

言葉とは創造するものだ。
つまりそれは価値観を持てるかどうか。
考え方を持てるか、創れるか。

それはすべて自分次第。

常識にとらわれず、
自分の言葉を創ることを教わった。

URAPYON

【レビュー】”細田守”好きな僕がひとこと。”未来のミライ”は劇場で観なくてもいい。前のページ

【ごはんめも】油そば 炙ら家・新御徒町次のページ

関連記事

  1. 気づき

    本気の気づき

    本気の気づきは口に出すと必ず反感を買う。URAPYON…

  2. 気づき

    あなたはいくつ「奇跡」に気づけるか?

    奇跡。と聞いて、あなたは「そんなに奇跡って起こらないよ…

  3. 気づき

    つぶやき。人を動かす。

    人は動かすには、人は絶対に動かない。と理解することだ。…

  4. 気づき

    POPは商品説明になってはいけないが、商品が何だか分からないと売れなくね?に答える。

    前回この記事を書きました。要約すると、まずPOPなどで商品…

  5. 日々ブログ

    #ひとりごと191207

    自分の価値観だけで答えをだそうとしない。必ず相手の価値観を取り入れる。…

  6. 気づき

    「企業が売っていると考えているものを顧客が買っていることは稀である。」ドラッカー

    今日もアクセスありがとうございます!今日は気分転換に地元にできた…

PAGE TOP