気づき

言葉とは自分で創造するものだ。

言葉とは創造するものだ。
つまりそれは価値観を持てるかどうか。
考え方を持てるか、創れるか。

それはすべて自分次第。

常識にとらわれず、
自分の言葉を創ることを教わった。

URAPYON

【レビュー】”細田守”好きな僕がひとこと。”未来のミライ”は劇場で観なくてもいい。前のページ

【ごはんめも】油そば 炙ら家・新御徒町次のページ

関連記事

  1. 気づき

    たぶん誰も撮らないディズニーシーの写真(笑)

    どもURAPYONです。前にどうしてもディズニーを研究したくて…

  2. 気づき

    売上を上げる最も簡単で誰もが忘れかけている事

    先日外で仕事してまして、ちょっと一息つくかな、、、ととあるカフ…

  3. 気づき

    つぶやき。怒りとは。

    怒りとは自分の限界であり、自分の行動への放棄である。U…

  4. 気づき

    優れたサービスほど見えない?

    ※この記事はメルマガの再アップです。「え?そんなサービスあ…

  5. 気づき

    お客さんが集まるお店の行動とは?

    ちょっと前の事です。地元の商業施設。時間はランチ時間。…

  6. 気づき

    いかにフラットでいられるかって大事

    いかにフラットでいられるか?って大事じゃない?特に情報過多…

PAGE TOP