気づき

起こることはすべてサイン

どもURAPYONです。
「伝えて・届けるお手伝い」してます。

日常に目を凝らしてみることって大事だと思います。
後から考えて、
「あの時のあれって、今につながってたんだ!」
って思うことが少なくないです。

つまり日常で起きるすべての事は

何かのサイン。

だと思ってます。
というか捉えるようにしています。

良いことも悪いことも。

悪いことだって時間が経てば
良いことになるケースってありますよね。

日常をぼーっと過ごしてはいけません。

日常にサインは常に出ています。
それに気づけるか。ですね。

それでは午後からの祝日も
あなたらしく愉しくお過ごしください

URAPYON

頼まれるという「快」前のページ

発信力ある店かない店かを見分ける方法次のページ

関連記事

  1. 気づき

    URAPYON流、良いPOPを見分ける正しい方法。

    仕事柄、常にPOPはウォッチしています。で、今回はURAP…

  2. 気づき

    ふと女性の服屋さんを見て思ったこと

    駅に併設している商業施設をふらっと歩いていました。で女性の服屋…

  3. 気づき

    頼まれるという「快」

    どもURAPYONです。「伝えて・届けるお手伝い」しております。…

  4. はじめのひとこと研究室

    つぶやき。販促イベントの概念を壊せ!

    季節の販促イベントを壊す時が来たのかもしれない。個人にとっての季節…

  5. 気づき

    ”気になる”をつくれるかどうか?

    集客。結構たいへんです。リサーチが大変です。対象の…

  6. はじめのひとこと研究室

    費用対効果ばかりを気にしていてはいけない。

    費用対効果。組織にいれば必ず誰かが口に出すのではないか。…

PAGE TOP