気づき

AIに奪われる仕事とか、食いっぱぐれない仕事とか

どもURAPYONです。
「伝えて・届けるお手伝い」してマス。

最近よく、

AIに奪われる仕事
食いっぱぐれない仕事

なんて見出しがよく見かけませんか?
ありますよね。

それってズバリ!
仕事。っていうのが間違いなんじゃないかな。と

どうしても
生きる。
仕事。
以上!

の方程式がどうにも多いような気がしてならない。
仕事って稼ぐゲームとかじゃなくて
自分のできることで誰かに貢献することが根本じゃないかなと。

誰かのためになっていれば、
食いっぱぐれない仕事なんて
探さなくてもいい。

常に人のために。
誰かのために。

が食いっぱぐれない仕事。
ではなく、
食いっぱぐれない考え方。
ですよね。

PS
今日も大口たたいてしまった。
リアルがおとなしいから、
これくらいが丁度いいかなw

URAPYON

卒業式に出席して個性の重要さを感じた。前のページ

デザインのお手伝い。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    上から目線の自己投資論

    上から目線で失礼しますW皆さん本読んでますか?僕が本当…

  2. 気づき

    「ママ、ちょっと来て!」に見る売るための入口のつくり方。

    「ママ、ちょっと来て!」どこからか子供の声が聞こえてきた。…

  3. 気づき

    手段と目的

    手段と目的。これを混同することって多い。簡単にいうと企…

  4. 気づき

    この世にあなたはあなたしかいない。

    専門性。そんなものが自分にあるのだろうか?と考えたこと…

  5. 気づき

    POPに書く内容は『商品説明以外』がなぜ効くのか?

    どもURAPYONです。最近POPの投稿多しです。先日…

  6. 気づき

    片道徒歩25分かけて辿り着いた焼肉屋で受けた絶望感。

    どもURAPYONです。昨日は日曜日。ふだん仕事が忙しくて…

PAGE TOP