はじめのひとこと研究室

僕が買うマーケティング本は、こういう基準で選ぶ。

こんにちは!
ブログを見てくれて
ありがとうございます!
日傘使ってます?

===

本好きです。
積ん読です。

本のなだれで死にそうです。
死ねたら本望です。

いわゆるビジネス本なんかも
よく買います。

今日は僕のマーケティング本など
ビジネス書を選ぶ基準を話したいと思います。

それはただひとつ。

その本に人間の匂いがするかどうか?

ちょっと変な表現かもしれませんが、
その本の文章に人間の匂いがなくてもいい。

文章にあればいいんですが、
書いている著者に人間の匂いが感じられればOK。

つまり何が言いたいかというと、
マーケティングというのは人の行動がなすものなので、
その本のコンテンツに人間臭さがないものは、
まるで役に立たない。

と考えているからです。
だからビジネス本でもないけど、
ビジネスに役立ちそうな本は、
心理学の本とか認知科学の本とか。

こっちの方が本当にためになるケースが多い。

ビジネスはみんななぜか
手段に行ってしまう。

それとビジネスモデル。

もっと「人」を見るべきだと
ぼくは思う。

URAPYON

お客様の第一声に心震えた、、、前のページ

保護中: 10秒後に売れる方法次のページ

関連記事

  1. 気づき

    保護中: 秘密メモ

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  2. 気づき

    生きるが豊かになると、暮らすになる。

    生きる。最近よく思うのが、自宅での仕事も多くなり、家事…

  3. 日々ブログ

    #ひとりごと191211

    スキルは追いつける。センスは追いつけない。URAPYON…

  4. 気づき

    どう自分の領域を作っていくか?

    どう自分の領域をつくっていくか?まずは好きなこと。これ…

  5. 気づき

    商品点数が多すぎて把握できなくなっているお店が多くなってきた。

    先日ショッピングしていて気づいたことがあります。それは商品点数…

  6. 気づき

    「諦めます」と言われるか、「諦めません」と言われるか。

    今日もブログを見ていただきありがとうございます♪雨も強い地域も…

PAGE TOP