気づき

情報を仕入れるだけの人が多い。情報は創るもの。

高度情報化社会です。

パソコンを開ければすぐに情報へとアクセスできます。
これは何を意味するか?

答え:誰でも同じ条件

ってことです。
つまり差がない状態。

もちろん、足で稼いだり、独自のルートで掴んだものは違いますが、それでも情報は単なる情報でしかない。

一番大事なのはその情報を元に「新たな情報を創れるか?」です。

これが出来ない人が多い。

だから僕はこの情報を創ることに関しては一番投資します。
つまりお金を使います。

どこでもクリエーションしないと生き残れないと考えてます。

ほんと、がんばろ。

URAPYON

力はどこで使えるか分からない。だから常に準備をする。前のページ

これなんだろ?、、、(笑)次のページ

関連記事

  1. 気づき

    好きなことをやった方がいいのか?得意なことをやった方がいいのか?

    どもURAPYONです。お久しぶりです。年始早々イベン…

  2. 気づき

    違和感を感じなくなったら終わりだ。

    日常において違和感を感じることはないだろうか?僕は結構ある…

  3. 気づき

    朝倉未来vs萩原京平戦に見るビジネスの戦い方

    ちょっと日にちが経ってしまいましたが、RIZIN LANDMARK…

  4. 気づき

    POPは商品説明になってはいけないが、商品が何だか分からないと売れなくね?に答える。

    前回この記事を書きました。要約すると、まずPOPなどで商品…

  5. 気づき

    大人こそ絵本。

    絵本。大人になってから絵本は読む機会がないかもしれません。ある…

  6. 気づき

    コロナで何ができたか?人の整理ができた。

    どもURAPYONです。コロナになってずいぶん経ちましたが、あ…

PAGE TOP