気づき

決めた未来しかやって来ない。

どもURAPYONです。

最近ほんとーーーに強く感じてることがある。

それは、

未来は自分で決める

ということだ。

ほとんどの人は過去があって現在があり、未来がある。と考える。

間違いじゃない。

でも間違いでもある。

未来は自分で決めるものなのだ。
やってくるんじゃない。

自分で決めてしまう。
決めてしまうからその未来が来る。

もしその未来が来ないとしたら、
それは自分で決めていない証拠。

心の中で決めていない。
表面上のもの。

未来は決める。
この思考を持っているだけですごいと思う。

例えば、よくネットなんかで深夜に美味しそうなチャーハンの画像とか、ラーメンの画像を見てしまったとする。例えば23:40くらいだとしようか。

で何か起きるか?

むしょうに食べたくなったりしないだろうか?

問題はそこで、我慢したりすることではなくて、
例えば本当に食べたくなったとしよう。

あなたの行きつけのお店のどうしても食べたい!
というお決まりのメニューでもいい。

であなたは、どうしても食べたいと思って、いてもたってもいられなくなり、深夜にも関わらずコンビニへ向かい、チャーハンを買い求め、食べたとしよう。(最近はチャーハンおにぎりなんてのもある)

で、チャーハンを食べたとする。
これは未来を決めたからだ。

あなたは強く「どうしてもチャーハンが食べたい!」と未来を決めたから、
今目の前にその現実がある。

つまり食べたいと思った時から考えれば、
それは「未来」ではないだろうか。

そこで例えば、「いや、この時間にチャーハンはさすがにまずいだろ、」と思い、食べなかったとする。で時間は経過して寝たとする。チャーハンを食べなかった未来。

これも同じで「チャーハンを食べない」と決めた未来のはず。
いわゆる未来が来たわけだ。

だから、人生思い通りになる。

とも言えるんじゃないか。

食べたい。
と思えば食べれるし、

食べない。
と思えば食べない未来がくる。

試験の合格にしてもそうだと思う。

合格する!

と決めればその未来がやってくる。
でも決めたからには、決めただけでは当然思った未来はこない。
行動しなければいけない。

つまり強く思い未来を決めることで、
未来を引き寄せる。
と僕は思っている。

あなたはどう感じるだろうか?
実験に、何か決めてみてはどうか?

URAPYON

今すぐメッセンジャーの履歴を見てみてください。前のページ

売り場が、買いたい場になっているか?次のページ

関連記事

  1. 気づき

    ”ストラディヴァリウス300年目のキセキ展”に行ってきました。

    15日まで六本木アーツセンターギャラリーで開催している"ストラディ…

  2. 気づき

    「気になる感性」と「気にしない技術」が必要だ。

    気になる感性。これは簡単に言うと気づきです。物事に対してな…

  3. 気づき

    【大事なメモ】売る側がお客さんになり、お客さんが売る側になる。

    ※今後掘り下げたいテーマなどのメモ売る側がお客さんになり、…

  4. 気づき

    モノとしての価値。

    バスフェスタ2日目です。僕はまだ釣り自体はやらないんですが、…

  5. 気づき

    イベントの看板づくりでの気づき

    どもURAPYONです。ようやく長いイベントが終了しました。…

  6. 気づき

    親切を『産む』のも『殺す』のも受け取る人しだい

    「あ、すぐ降りるんで結構です」「次降りるんで、、、」何…

PAGE TOP