はじめのひとこと研究室

D2Cって結局、、、

小さいものにチャンス到来の時代です。
大きなものはピンチです。

世の中でDXだのD2Cだのと騒いでますね。

ここでちょっと冷静に立ち止まってみたいんですが、
D2C(Direct to consumer)

今で言うと流通などを通さずに販売する、主に直販を ECサイトで行うことを指しますが、突き詰めるとD2Cってそもそもシンプルな商売の形に戻っただけなんじゃないかと。

要はコミュニケーション方法がテクノロジーによって変わっただけ。

ここでリアルな接客などをシフトして展開すれば、なんら問題ない話だと思っているのですが、やたらと世の中は横文字にしたがりますよね。

ビジネス、商売は原点回帰の方向に向かっているんだと思います。

それにくわえて、ビジネス以外も原点回帰に向かっていると感じます。

===

インスタもやってます!
#hajiken2020
#はじめのひとこと研究室
URAPYON

あなたは自分を解放しているか?前のページ

大人こそ絵本。次のページ

関連記事

  1. はじめのひとこと研究室

    売り場が、買いたい場になっているか?

    売るための入口。「はじめのひとこと」を提案しています。…

  2. はじめのひとこと研究室

    学生時代は自分から告白するタイプでした。

    意外に思われるかもしれないですが、学生時代は自分から告白するタイプ…

  3. はじめのひとこと研究室

    商品を伝える時に、ついやってしまうこと。

    伝え方だ!伝え方が重要なんだ!結構いろんなところで聞かれま…

  4. はじめのひとこと研究室

    Clubhouseの使い方。

    Clubhouseやってますか?僕は全然やってません笑…

  5. はじめのひとこと研究室

    保護中: 買わせるためにはコレを作れ!

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

PAGE TOP