気づき

自撮りがなぜ下手なのか?

そもそも自撮りなんてほとんどしませんが、

前に撮ったことがある。
とあるセミナーの案内で必要になった時で、
それはまぁ、酷評だった。

自分で見てもそう思うくらい
壊滅的な出来栄え、
いや撮れ映えだった。

でも考えた。
自撮りが上手く撮れない理由。

やっぱり人間はどこまでいっても
自分の良さを自分では撮れない。
と思う。

それは自分の価値を決めるのは、
いつも他人であって、
自分ではないからだ。

自分の価値を高める。
なんていう言葉は自分を磨くこと。

間違いではないけど、
それは突き詰めていくと
他者に対して何を与えられるかが
自分の価値だ。

間違えてはいけない。

誰かを輝かすために
自分がいるのであり、
それが社会の、
人間の理のような気がする。

結局、冒頭のセミナーの写真は
プロの方に撮ってもらった。

すこぶる好評だった。

だから自分より、
相手に撮ってもらった方がいいのだ。
自分の価値は他者が決める。

===
▼ 感想お待ちしてまーす♪ ▼
投稿の感想をメールで送る

===

インスタもやってます!
#hajiken2020
#はじめのひとこと研究室
URAPYON

売れるとは何か?前のページ

商品を伝える時に、ついやってしまうこと。次のページ

関連記事

  1. 日々ブログ

    #ひとりごと191206

    社会には問題はあるが、答えがない。なので正解もない。だから今あなたが実…

  2. 気づき

    ストレスとは、人をコントロールしようとすることである。

    ストレスありますか?ストレスは何も悪いばかりではないと思ってい…

  3. 気づき

    保護中: なぜみんなゲームにハマるのか。URAPYON的仮説

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  4. 日々ブログ

    つぶやき。『集客について』

    集客とは「集める」ものではなく、「集まる」ものなんだ。だから…

  5. はじめのひとこと研究室

    商品が売れるとは、まず現れることである。

    商品が売れるとは、まず現れることである。#はじめのひとこと研究…

  6. 気づき

    ネット注文で気づいた販売の変遷

    なんで、年末だけこんなにアホみたいに忙しいんでしょうね。忙…

PAGE TOP