気づき

「べき論」とかウザい。

べき論。

本当キライなんですよねー。

なんか、最初からして上からだしね。

こういう「べき論」を繰り出すやつに限って、頭硬い。
硬すぎる。

これだけ時代の変化が速い世の中もない。

時代は大きくではなく静かに変わってきている。

そこでこの「べき論」をふりかざすとどうなるか?

変化に対応できずに取り残される。

僕思うんですよね。
どこかで誰かが言っていたこと。

それはどんなに頑張っても若いヤツには敵わないって事。
リスペクト。

そもそも感性が違う。
カセットテープとか知らない。
オートリバースの凄さとか当然知らない。
知る必要はない笑

おじさんが立場を守ろうと若いやつの事をどうこう言うけど、
明らかに時代に対応しているのは若いやつら。

これは間違いない。

だから教えてもらうくらいの柔軟性は持っていたい。

先輩だからって「べき論」をかざしたら、それこそ成長しない。

だから物事フラットに柔軟に考えられるかって大事だと思う。

もしあなたも「べき論」があったら、置いていかれるかもよ。

URAPYON

「解放区」はじめます。何も変わらないよ。笑前のページ

【映画JOKER】これは「心を観る」映画次のページ

関連記事

  1. 気づき

    全く分からない作品を有意義に観る方法

    amazonのプライムビデオでシン・エヴァンゲリオンが追加された。…

  2. 気づき

    言葉は命

    言葉は命。本当に大切ってことです。あなたのまわりにもい…

  3. 気づき

    百貨店のリスキーな商売に本当に危機感を感じる。でも逆にそれはものすごいチャンスでもある。

    百貨店で先日買い物しました。買い物をしたからこそ感じた事を今回書い…

  4. 気づき

    決めた未来しかやって来ない。

    どもURAPYONです。最近ほんとーーーに強く感じてることがあ…

  5. レビュー

    【映画JOKER】「存在」という観点から観てみる

    映画JOKERもう観ましたか?今日はこの映画を「存在」…

  6. 気づき

    情報を受け取れるけど、情報を作れない人って多い。

    情報を受け取れるけど、情報を作れない人って多い。と感じる。…

PAGE TOP