「 食 」

ごはんメモ【渋谷・パンチョ】

数ヶ月に一回くらい寄りたくなる店。
ナポリタン専門店(といってもミートソースもあり)パンチョ。

最近は店舗を広げているよう。

値段のわりには手間のかかるナポリタン。
太麺を炒めるのは大変そうだ。

昔は懐かしのポスターが所狭しと貼られていたが、最近の店舗はリニューアル店舗も多く、きれいな内装となっている。少し寂しい気もするのだが。

このお店に行く
際に気をつけなくてはならないのは、むやみに大盛りにしないことと、むやみに辛いのに手を出さないこと。

以前興味半分で辛いメニューを頼んだサラリーマン3人が悶絶するのを横で見たことがある。

あなたもフードロスには気をつけよう。

お店にあるキャッチコピーも面白い。ぜひご自身の目で確かめてほしい。

URAPYON

#ひとりごと191121前のページ

「ママ、ちょっと来て!」に見る売るための入口のつくり方。次のページ

関連記事

  1. レビュー

    リモートワークにおすすめ。しっとりBGM

    どもURAPYONです。無事ですか?リモートワークもも…

  2. レビュー

    こんな時代だからこそ、ドラッカー読みましょう!

    正解のない時代。そんな時代だからこそドラッカー読みましょう…

  3. 「 食 」

    一味唐辛子(やまつ辻田)かけ過ぎる毎日。

    なんにでも一味唐辛子(やまつ辻田)をかけ過ぎる毎日。美味しいの…

  4. 「 食 」

    てっとり早く幸せになる方法。

    そんなものがあるのか?と思ったか、そんなの自分にもある。と思っ…

PAGE TOP