気づき

そろそろ支配をやめませんか?

人を動かす。

どれだけの人が思ってるんでしょう。
上司、部下。
親、子供。
売り手、買い手。

誰かをコントロールしたい人ばかりが散見されます。

価値観はいいんですよ。

持つべきなんです。

でもあまりにも他人の価値観を理解しようとしない人が多い。

まるで「お前の価値観は知らない。俺の価値観に従え」
と言わんばかり。

そういう人は共感されず、結果として人を動かせない。

そもそも人なんて動かせない。

と思っている方が健全です。

しかし、人はどうにかしてコントロールしたがる生き物。

あなたはどうでしょう?

そろそろ人なんて動かせないって悟ってみませんか。

そこから考えると本当に楽になれます。
相手の身になれます。

これは人生で
普遍的な考えだと僕は思ってます。
本気で。

そろそろ支配を捨てませんか?

URAPYON

感性は時空を超える。前のページ

【京都・宮津】田植えの夜は、古民家リノベのイタリアンレストランacetoを貸し切ってのイタリアンテマパで舌鼓♪次のページ

関連記事

  1. 気づき

    確信へと変わった。

    まず業界は全然関係がないという事。業界ではなく、役割と捉えると道は…

  2. 気づき

    つぶやき。「時間がない」の対処法。

    本を読む時間がないのではない。本を読まないから時間がないのだ。…

  3. はじめのひとこと研究室

    情報発信する際にまず気をつけたいこと。

    情報発信する際に気を付けること。それは情報の場所である。…

  4. 気づき

    賢いというのは必要だが、賢すぎると不安だけが増す。

    賢いに越したことない。だけど賢すぎてはダメな気がしている。…

  5. 気づき

    ウォーレン・バフェットが生涯かけて行なう「3つの自己投資」

    本当にそれ。投資という考え方は、金融以外にも必要。…

  6. 気づき

    誰もが「メーカー」でなければ生き残れない。

    ホワイトカラーは情報の製造業である。とは、山口周さんの言葉です…

PAGE TOP