気づき

やりたいことの前にある苦手なこと

どもURAPYONです。

最近すごく思っていること。

それは自分の能力を発揮するまでにいくつものハードルがあるってこと。

能力を発揮するフィールドにすぐさまショートカットできれば、成果も発揮できるのに、その前にある苦手なことが結構多い。

子ども達の片付けを見ていて気づいたんですが、うちの子は片付けが上手ではない。自分もそうなんであまり大きな声では言えないんですが(笑)、とにかく苦手。

でも他のことはものすごく気がつくし、能力発揮できることはたくさんある。

片付けもある程度はしてほしいけど、自分の才能を発揮できることをどんどんやってほしいとも思うし、多少の矛盾もあるんだけど、できるだけ熱中できるようなことに没頭してほしいと思う。

よく言っちゃうのが、
「片付けしてからでないとダメ!」みたいなこと。

これからはより、”自分の強み”を出して、発揮させないと生き残れない世界。

誰でもできることより、自分にしかできないこと、機会に代われないことに時間を割くのが成功の秘訣。

URAPYON

保護中: 言葉の暴力前のページ

ニュースレターなど発行しようと思ってます。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    雪が降った次の日に必ず見る2つのこと

    雪が降った次の日に僕が必ず見ること。それは、どの道が一番踏み固…

  2. 気づき

    一瞬で何かを変える方法。

    今日もアクセスありがとうございます!GWも今日で終わりですね。…

  3. 気づき

    常に違和感を持とう!

    違和感。これってすごく大事だと思っています。思えばこれ…

  4. 気づき

    ”気になる”をつくれるかどうか?

    集客。結構たいへんです。リサーチが大変です。対象の…

  5. 気づき

    つぶやき。価値のずれ。

    価値というのは、ずれる場合がある。いや、ほとんどずれではないか…

  6. 気づき

    アイデアを産む人。アイデアを殺す人。

    【おすすめ記事】京都・宮津のイタリアン『aceto』の記事…

PAGE TOP