気づき

作り始めた時と、作り終えた時の環境がもう変わっている時代。

なんかですね。

組織でもそうですし、
あらゆるサービスでもそうなんですが、

もう根詰めて、根詰めて
やっと完成形を出していく。

つまりそれがサービスだったり
商品だったりするわけですが、
そういう時代って終わってる。

時代はリアルタイムというか
流れるように作られていく時代です。

ドカッと座って商品を作るイメージではなくて、
走りながら作るイメージ。

例えば会議で待ち合わせ場所を決めてから動く。
んじゃなくて、
LINEメッセージみたいに
会話しながら待ち合わせ場所を決めていく。
みたいなイメージですね。

つまり環境、情報は常に変わっていく。

作ろう。
と思った時点と、

作った。
時点の環境が違う時代。

変化に対応する。
とはみんな言いますが、
変化に対応するタイミングさえ
極度に小刻みになっていってますね。

URAPYON

”ジュラシックワールド炎の王国”をこれから観る人へ。前のページ

映画館の予告でNETFLIXコンテンツの予告。これに何にも感じなかったらどうなの?次のページ

関連記事

  1. 気づき

    やりたいことの前にある苦手なこと

    どもURAPYONです。最近すごく思っていること。それ…

  2. 気づき

    当たり前すぎだけどあえて書く!お店が最も重要視すべき情報とは。

    どもURAPYONです。今回は当たり前すぎるんですが、あえて書…

  3. 気づき

    うまくいかない商いの典型ってこれだよな。

    商いでうまくいってないのって、全部これだと思う。それは、…

  4. 気づき

    我々はすでに武器を持っている。その名は「個性」

    どもURAPYONです。いろいろ社会を生き抜いて行くのにス…

  5. 気づき

    「気になる感性」と「気にしない技術」が必要だ。

    気になる感性。これは簡単に言うと気づきです。物事に対してな…

  6. 気づき

    人間を使え!

    先日ハッとしたことがありました。とある牛どんチェーンで注文しよ…

PAGE TOP