気づき

感じの良い店員さん3つのポイント。

感じの良い店員さんは探すのが難しいです。

なかなかいない。

巡り合わない。

でもたまに遭遇しますよね。
「あっこの人感じいい!」って人。

感じの良い店員さんの僕なりの共通点を挙げてみました。

1)目を見て話してくれる

当たり前ですけど、なかなかいないんです。
特にレジなどで対峙しない場合で「いらっしゃいませ」を言う人のほとんどがお客さんの事見てない。

2)ありがとうございます!など感謝の言葉が多い

これも当たり前だ。
当たり前すぎる。
次!

3)ほどよい干渉かげんを理解している

以前の仕事で販売員さんを派遣するお仕事だったんですが、なんでもかんでも「大声で明るく!」とか「もっとお客さんに絡め!」みたいに言う人がいます。

これって相手(お客さん)の事をわかっていない証拠。
人それぞれ対応を変えるのが僕の持論ですが、
みんな同じ対応をせよ!
みたいな人がたまにいます。

はっきり言って2流です。

目の前の人それぞれに合った対応を変化させていくのが1流。

とまぁ、簡単に3つにまとめてみました。

あなたが感じる店員さんの感じの良さって何ですか?

URAPYON

マインドマップとかいう最高なメソッド。前のページ

キャッチコピーが書けない!って人要注意!たぶん企画書のタイトルを最後に書くタイプ。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    クリエイティブよりイマジネーション

    人を傷つける人がいる。物理的な暴力はなかな少ないと思うけど、今…

  2. 気づき

    超関係性時代と循環型ともだち経済

    顔の見える。は野菜だけじゃない。商品を選ぶとき品質はも…

  3. 気づき

    POPは商品説明になってはいけないが、商品が何だか分からないと売れなくね?に答える。

    前回この記事を書きました。要約すると、まずPOPなどで商品…

  4. 気づき

    売り込み is dead.

    今日もありがとうございます!売り込みis dead.…

  5. 気づき

    フリーになってなくなったものと仕事の考え方。

    今日もアクセスありがとうございます!今日のテーマは、「フリ…

  6. 気づき

    掃除!掃除!掃除!

    今日もアクセスありがとうございます!掃除。ちょっと…

PAGE TOP