気づき

最強の勉強法。

「めっちゃ勉強になる!」

そんな時、あなたはどんな時ですか?

本を読んでいる時?

セミナーを聴いている時?

いろいろあると思いますが、僕が今日感じたのは、

人に教えているとき

です。

今日アドバイス先の会社さんでの会議室でホワイトボードを使いながら、販促プランを立てていました。担当さんからのヒアリングをしながら、引き出すような感じで会話をしていたんですが、その時、気づいたんです。

これ、こっちの方が勉強になってる!って。

客観的に見た感じではこちらが教えているような形に見えると思うんですが、会話しながら「勉強になるーーー!」と感じている自分がいました。

人に教えている最中に相手の理解度とか、関心がひしひしと伝わってくるんです。

「あ、こういう風に今思ってるな」

「ここもっと掘り下げた方がいいな」

とか。そういう相手の反応の見ているだけで、自分の説明の足りない所や、うまくいっている所がリアルタイムにわかってくるんです。

これって教えながら、自分が勉強させてもらってる感覚。だなと。

そのためには自分もまずは自発的に勉強をして何かを教える、語れるステージまで行かないといけないですね。

そこまで行けば、上昇気流で勉強のスピードが上がっていきます。

最強の勉強法は、「自分が教えることにある。」

と感じた瞬間でした。

URAPYON

ひとりごと210307前のページ

アイデアの限界。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    人は待てなくなっている。

    世の中のスピードが異常なほど速くなっています。異常なほどに。…

  2. 気づき

    コロナで何ができたか?人の整理ができた。

    どもURAPYONです。コロナになってずいぶん経ちましたが、あ…

  3. 気づき

    販売の難しさと面白さ

    昨日は百貨店の店頭で、終日販売でした。久しぶりの店頭でしたが、…

  4. 日々ブログ

    #ひとりごと191204

    最もモチベーションを上げることの出来る影響力のある人は、目の前のお客さ…

  5. 気づき

    本との出会いは自分次第

    たまに「本との出会い」を売りにしている(ような)書店さんてありますよね…

  6. 気づき

    保護中: なぜみんなゲームにハマるのか。URAPYON的仮説

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

PAGE TOP