気づき

最強の勉強法。

「めっちゃ勉強になる!」

そんな時、あなたはどんな時ですか?

本を読んでいる時?

セミナーを聴いている時?

いろいろあると思いますが、僕が今日感じたのは、

人に教えているとき

です。

今日アドバイス先の会社さんでの会議室でホワイトボードを使いながら、販促プランを立てていました。担当さんからのヒアリングをしながら、引き出すような感じで会話をしていたんですが、その時、気づいたんです。

これ、こっちの方が勉強になってる!って。

客観的に見た感じではこちらが教えているような形に見えると思うんですが、会話しながら「勉強になるーーー!」と感じている自分がいました。

人に教えている最中に相手の理解度とか、関心がひしひしと伝わってくるんです。

「あ、こういう風に今思ってるな」

「ここもっと掘り下げた方がいいな」

とか。そういう相手の反応の見ているだけで、自分の説明の足りない所や、うまくいっている所がリアルタイムにわかってくるんです。

これって教えながら、自分が勉強させてもらってる感覚。だなと。

そのためには自分もまずは自発的に勉強をして何かを教える、語れるステージまで行かないといけないですね。

そこまで行けば、上昇気流で勉強のスピードが上がっていきます。

最強の勉強法は、「自分が教えることにある。」

と感じた瞬間でした。

URAPYON

ひとりごと210307前のページ

アイデアの限界。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    共有できることで勇気も湧くし、荷物も軽くなる。

    今日はリサーチなどで一日終わり。いつもと違うのは、一緒にリ…

  2. 気づき

    魅力ある人にあるもの。

    魅力ある人。いますよね。そう多くはないですが、なぜか人…

  3. 気づき

    ”対話”ってしていますか?

    対話って大事。一見しているようでしていない事。それが対話な…

  4. 気づき

    商品点数が多い時代にまっ先にすべきこと。

    それはセレクトとレコメンドではないかなと。今回はレコメンドの話…

  5. 気づき

    POPは商品説明になってはいけないが、商品が何だか分からないと売れなくね?に答える。

    前回この記事を書きました。要約すると、まずPOPなどで商品…

  6. 気づき

    無計画なところから、有益なことを生み出そう。

    ノープラン。無計画。計画も勿論大事だけど、僕は無計…

PAGE TOP