気づき

最近ふと、「良かったな。」と思うこと。

どもURAPYONです。
有給消化中ですが、何かと忙しい毎日です、、、

今日はここ10年くらい振り返ってみて

「ああ、良かったな。」

と思うことを書こうと思います。

それは、

「価格を自分で決められなかったこと」

 
です。

僕の仕事は店頭の小売店様(スーパーマーケットさん、百貨店さん)にて
販売促進の仕事をしてきました。

つまり店頭の商品をどうお客様に認知していただき、
商品の説明をして、いかに買っていただくか?
というプロモーションの仕事です。

ではなぜ、「価格を決められないこと」が良かったのか?

それは、言い換えると

「価格を決められないから他の手段を考えて買っていただくしかない」

 
ということです。

これは嫌が応にも考えなくてはなりません。
だから、色んな手を考えてお客様へアプローチしなくてはならない。

これが僕の経験値として積み上がっていった。
これが僕の宝です。

デザインもそうですが、
何かを産み出すためには、
そこに「制約」が必ずあるということですね。

すべてをコントロールできるより、
何かしら制約があった方が突破できるのかもしれません。

たとえ突破できないとしても
少しばかりは思考する技術が身につくと思います。

あなたにはどんな制約がありますか?

URAPYON

どんな仕事でも自分の仕事の本質は変わらない。前のページ

何も考えたくない時にはどうするか?次のページ

関連記事

  1. 日々ブログ

    つぶやき。仕事の法則。

    好きなことを仕事にしてはいけない。衝動を仕事にしなくてはならない。…

  2. 気づき

    世の中、極端に過剰だ。

    世の中、極端に過剰だと思う。こんなに商品がいるのだろうか?…

  3. 気づき

    ふと女性の服屋さんを見て思ったこと

    駅に併設している商業施設をふらっと歩いていました。で女性の服屋…

  4. 気づき

    あなたはいくつ「奇跡」に気づけるか?

    奇跡。と聞いて、あなたは「そんなに奇跡って起こらないよ…

  5. 気づき

    情報も発信の仕方ってあると思う。

    情報発信の時代。なにかを発信していないと存在していないも同…

  6. 気づき

    イチャイチャにも適齢期ってのがある。

    いま帰宅中の電車の中。向かいのおっさん。60近い。…

PAGE TOP