気づき

発信力ある店かない店かを見分ける方法

どもURAPYONです。
「伝えて・届けるお手伝い」してマス。

お店によって発信力ある店と
発信力のない店ってありますよね。

僕が思うところの
発信力ないお店の特徴ってこれだな。
と思うところを書いてみます。

「店長のおすすめ!」が商業印刷

これは大きいチェーンなんかに多いですね。
店長さんつかまえて、おすすめポイントを答えられるか?
っていうのをやってみたいです。(意地悪W)

手書きPOPがない

やっぱり伝えたいものって
パソコン使えなくても(勿論)あれば発信できます。
伝えたいものがあれば、
多少字のきれい、汚いは気にならないはず。
伝えたいなら。

安売りだけが誇張されている

まぁ典型ですけど、
安さ以外に言うことないんかい!
って思います。

以上、
僕が発信力ないなー。
と思うお店の特徴です。

逆に発信力のあるお店は、
飲食の場合、まずトイレになんかしら貼ってあることが多いですね。
またPOPなどで雑談的な情報が多い。

それと会話調のコピーが多かったりするのも
特徴ですね。

あなたの行くお店はどうですか?

URAPYON

起こることはすべてサイン前のページ

予期せぬ雑談が、予期せぬ価値を産む次のページ

関連記事

  1. 気づき

    ネット注文で気づいた販売の変遷

    なんで、年末だけこんなにアホみたいに忙しいんでしょうね。忙…

  2. 気づき

    「真のお客様目線」を手に入れる方法

    「お客様目線」ってどこでも言いますよね。でもそれを活か…

  3. 気づき

    生きるが豊かになると、暮らすになる。

    生きる。最近よく思うのが、自宅での仕事も多くなり、家事…

  4. 気づき

    優れたサービスほど見えない?

    ※この記事はメルマガの再アップです。「え?そんなサービスあ…

  5. 気づき

    コロナになって働き方が変わったようでいて、実は変わっていない話。

    コロナで働き方変わりましたか?僕はいろいろあって変わりました。…

  6. 気づき

    組織を活性化することなんて簡単だ。

    組織を活性化することなんて簡単だ。これを見れば分かる。…

PAGE TOP