気づき

終電と天秤にかけて帰るようなら付き合わない方がいい。

最初に言っておきますが、
翌日本当に大事な仕事があるのは別です。

そうではなくて、翌日は休みの場合です。
これは僕の人付き合いの基準とも言えるかもしれませんが、

翌日が休みなら前日の夜は終電なんて気にしない。

 
です。
もちろん相手の都合もありますが
終電を気にするような付き合いならさっさとやめた方がいいんじゃないかな。

時間の無駄です。

終電を気にしない。
というのは言い換えると

自分の時間を優先させない。

とも言えると思います。

相手の時間、
相手との時間を優先させるからこそ関係性ってうまくいくんじゃないかな。

この人と付き合いたい!

って思いが強くないとね。

明日が休みなのに、終電のため帰るかどうか躊躇するようだったら、本気の付き合いではないのかもしれませんね。

URAPYON

超関係性時代と循環型ともだち経済前のページ

本気の気づき次のページ

関連記事

  1. はじめのひとこと研究室

    こんなものは売ってはいけない!

    あなたは何かを販売していますか?僕はいろんなものを販売してきま…

  2. 気づき

    まだ終わってない勝負なら何度だって挑める

    勝負について。勝負には短いものと長いものがあると思います。…

  3. 気づき

    「声かけ不要バッグ」などから見る最近の接客事情。

    どもURAPYONです。ちょっと前に某アパレル店が、「声かけ不…

  4. 気づき

    何も動かないような事と人を僕は見ている。

    動いているものに人は目がいく。動いている人に目がいく。…

  5. 気づき

    販売の難しさと面白さ

    昨日は百貨店の店頭で、終日販売でした。久しぶりの店頭でしたが、…

  6. 気づき

    初新大久保。なぜ若い子から主婦までKPOPに魅了されるのか?

    初新大久保行ってきました。とにかく人が多いですね、、、、…

PAGE TOP