気づき

親切を『産む』のも『殺す』のも受け取る人しだい

「あ、すぐ降りるんで結構です」

「次降りるんで、、、」

何度聞いたことか。

電車に乗った時にお年寄り、
妊婦さん、小さい子を連れているお母さん。

席をゆずろうとして断られた経験
あなたはありませんか?

僕思うんですけどそういう場合、
次の駅が近かったとしても素直に受ける方がいいと思います。

決して自分の気分がどうこうではなくて、

親切心が死ぬから。

 

良かれと思ってしたことを何度も断れれると
普通は次回ゆずる時にためらいますよね。

「また断られたらどうしよう」って

せっかくの親切心が、死んでしまう。
だから素直に気持ちを受け取るのって、
親切を産むため
にも大事な事ですよね。

だからと言ってもう席はゆずらん!
ってわけではなく、声はかけますが、
そう思ってしまう人も少なくないんじゃないかな。

何か人からゆずってもらったら、
親切を素直に受け取れる人でありたいですね。

それでは、今日もあなたらしく、愉しい一日をお過ごしください♪

いろいろ気付かされて嬉しい一日前のページ

いつも入口を考えてます次のページ

関連記事

  1. 気づき

    売るためにはモノではなくコトだ!と”何も考えずに”思っている人へ。

    なんか風潮的に『モノよりコトだ!』的な声が大きいように思います。…

  2. 日々ブログ

    #ひとりごと191211

    スキルは追いつける。センスは追いつけない。URAPYON…

  3. 気づき

    誰が見てても、誰が見てなくても自分メディアは持つべき。

    ども。URAPYONです。いつもお付き合いいただき、ありがとうござ…

  4. 気づき

    すぐできて効果抜群!コミュニケーションを産むきっかけになる2つのこと

    コミュニケーション能力どこでも言われますね。そもそものコミ…

  5. 気づき

    AIに仕事を奪われる!の先にあるもの

    AIに仕事を奪われる!最近AIの話題にことかかない毎日ですよね…

  6. はじめのひとこと研究室

    保護中: 僕が思っているコンサルティングという仕事の概念は間違っていた。

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

PAGE TOP