気づき

AIに奪われる仕事とか、食いっぱぐれない仕事とか

どもURAPYONです。
「伝えて・届けるお手伝い」してマス。

最近よく、

AIに奪われる仕事
食いっぱぐれない仕事

なんて見出しがよく見かけませんか?
ありますよね。

それってズバリ!
仕事。っていうのが間違いなんじゃないかな。と

どうしても
生きる。
仕事。
以上!

の方程式がどうにも多いような気がしてならない。
仕事って稼ぐゲームとかじゃなくて
自分のできることで誰かに貢献することが根本じゃないかなと。

誰かのためになっていれば、
食いっぱぐれない仕事なんて
探さなくてもいい。

常に人のために。
誰かのために。

が食いっぱぐれない仕事。
ではなく、
食いっぱぐれない考え方。
ですよね。

PS
今日も大口たたいてしまった。
リアルがおとなしいから、
これくらいが丁度いいかなw

URAPYON

卒業式に出席して個性の重要さを感じた。前のページ

デザインのお手伝い。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    なぜ僕は本を読むのか?

    なぜ本を読むのか?それは本質に近づくため。本を量読んで…

  2. 気づき

    自分の機嫌が取れるかどうか

    感情。人間特有のものじゃないでしょうか。動物にはない感情。…

  3. 気づき

    頼まれるという「快」

    どもURAPYONです。「伝えて・届けるお手伝い」しております。…

  4. 気づき

    品格とは何か。

    おはようございます。突然ですが、品格ってなんでしょうか?…

  5. 気づき

    もっと売る方法

    映画はレイトショーで観ることが多い。終わるのは0:00とか、…

  6. 気づき

    情報を仕入れるだけの人が多い。情報は創るもの。

    高度情報化社会です。パソコンを開ければすぐに情報へとアクセスで…

PAGE TOP