日々ブログ

自分にとっての生産性のある人とだけ付き合う。

生産性。
なにも仕事のことばかりではない。

日常の生産性。
これを考えたい。

これってつまり、
誰かへの影響力。

良い場合が生産性。
悪い場合が非生産性。

自分がいることで、
誰かのできないことをしてあげたら
生産性がある。
で、

自分がいることで
誰かの何かを妨げている。
なら非生産性。だ。

生産というのは、
もちろん物理的なものだけにはとどまらない。

気分だったり、
話すことでスッキリした。
などは気持ちの生産性をあげたことにほかならない。

だから、人と関わる時は
目の前の人に何ができるか?
をいつも考えたい。

邪魔はしたくない。

今日、「水掛け論」のルーツを
解説している人がいて、
なるほど!と膝を打った。

水掛け論はそもそも、
二人の田んぼを持つ農家が、
川から流れてくる水を自分の田んぼへ引き込もうと
したところ、口論となり、
その水を掛け合った。

というのがルーツのよう。

ただ、大体の人が、
水を掛け合っている様で、
らちがあかない。

という意味だけで終わってしまっている人が
多いのでは?と思う。
自分もそう思っていた。

だが肝心なのはその先だ。
農家の人が口論のすえ、
水を掛け合うがばかり、
最終的な目的であるはずの
「田んぼに水を引くこと」を忘れてしまう。
ということらしい。

水を掛け合うことで
肝心な目的を忘れてしまうほど
意味のないこと。
らちが明かない。

ということらしいです。

ちょっと話がそれましたが、
こういった「水掛け論」はまわりで多くないですか?
そもそもの目的。
もしくは目的もない場合もありますが、
議論も生産的なものにしたいですよね。

時間は限られています。
無限にはありません。
だから付き合いたい人とだけ付き合う。
というのが、最終的な結論かな。
と思います。

話すだけ無駄な話は
誰も好きではないですよね?

特に今の時代。
いつ死ぬかわかりません。

明日死ぬ可能性はゼロと言い切れません。
人生は大事に生きたいですね。

▼ 感想お待ちしてまーす♪ ▼
投稿の感想をメールで送る

===

インスタもやってます!
#hajiken2020
#はじめのひとこと研究室
URAPYON

感謝の源泉前のページ

中毒性次のページ

関連記事

  1. 日々ブログ

    夏休みまっただ中です。

    どもURAPYONです。夏休みでいろいろ行脚しております。…

  2. 日々ブログ

    #ひとりごと191211

    スキルは追いつける。センスは追いつけない。URAPYON…

  3. 日々ブログ

    緊張について。

    緊張しすぎるとうまくいかない。緊張させすぎるのもうまくいかない。…

  4. 日々ブログ

    #ひとりごと191207

    自分の価値観だけで答えをだそうとしない。必ず相手の価値観を取り入れる。…

  5. 日々ブログ

    良書とどう出会うか?

    本、読んでますか?僕もおすすめの本を聞かれたり、おすすめしたり…

  6. 日々ブログ

    世界から見離されたと思う瞬間

    手をかざすと水が出る蛇口から何度手をかざしても水が出ない時。…

PAGE TOP