気づき

デジタル時代こそアナログの発想が大事。

デジタルの時代は、Googleを筆頭に
無料で使えるツールがたくさんある。

とにかく便利だけど、
なんでもかんでもデジタルで処理すると
かえってやりづらくなるような仕事もあるなと。

特に複雑なシフト管理なんかは、
アナログで処理する方が格段に情報を見渡しやすい。

まずはアナログでフォーマットを作って、
デジタル化する。みたいな。

それと画面だけでなく、
プリントしてみるとか。

リアルの紙に手で書き込むと
記憶にも残りやすいし、
ツールに囚われず共有できたり。

デジタルツールも使いよう。

これは好みもあるけど、
デジタルでないと発想できない。
ってのは僕は個人的に嫌だな。

というのもできるだけ
依存しないレベルで何か産めるかって大事。

パソコンがないと出来ないとか、
このデジタルツールがないと出来ないとか。

もちろん、便利に使いはするけど、
何かを産み出したり、コミュニケーションするには
アナログが一番かな。

重ねていうけど、
個人の好みも相当あるけどね。

紙とペンさえあればできる仕事なら
どこでも仕事できると思う。

まわりのデジタルツールはあくまで
拡張ツール。プラグインみたいな。

いかにスキルセットを
自分の中に包含させるかを意識しています。

urapyon

名言を書いてみた。前のページ

無印良品のホワイトボード出てたので早速買ってみた。次のページ

関連記事

  1. はじめのひとこと研究室

    損得勘定は、損得感情。

    先日、お客様と食事をご一緒させていただいた。外でお酒を飲むのは…

  2. 気づき

    シンとは何か?

    シンが始まったのは、シン・ゴジラからだと思う。シンとは何か…

  3. 気づき

    超関係性時代と循環型ともだち経済

    顔の見える。は野菜だけじゃない。商品を選ぶとき品質はも…

  4. 気づき

    無駄な道など一切ない。

    部屋を片付けていたら、以前デザイン会社受けた時の作品が出てきた。…

  5. 気づき

    デザインに対しての誤解。

    デザインに対しての誤解について。これよくあるんですけど、表…

  6. 気づき

    雪が降った次の日に必ず見る2つのこと

    雪が降った次の日に僕が必ず見ること。それは、どの道が一番踏み固…

PAGE TOP