気づき

在宅勤務ができる。とは何か?

在宅勤務。

テレワーク。

ほとんどひきこもり。

というか、これかたは圧倒的に引きこもりの時代なんじゃないかな。

今までは会ってなんとかなっていた仕事が、
そうではなくなっている今。

在宅勤務。
引きこもりパラダイスの時代到来である。

出勤が仕事になっている人は出勤という労働をしなくれはならない時代。

ここすごく分かれ目だと思うんだよね。

つまるところ、
在宅勤務ができるのって簡単に言っちゃうと

コンテンツがあるかどうか

じゃないかな。

これからはコンテンツ。
つまりストーリーの時代である。

===

インスタもやってます!
#hajiken2020
#はじめのひとこと研究室
URAPYON

今週は本当がんばった、、、前のページ

愛と情熱の男。鳥羽周作。最高す。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    いつもギリギリにならないと動かないやつです。

    どもURAPYONです。いきてます。あなたはお元気です…

  2. 気づき

    決めた未来しかやって来ない。

    どもURAPYONです。最近ほんとーーーに強く感じてることがあ…

  3. 気づき

    「発信力」「自己開示力」が「出会い」と「繋がり」を産む

    facebook使っていますか?僕はなんだかんだで、ほぼ毎日投…

  4. 気づき

    変化の多い世の中には、「柔軟な脳」が必要。

    人は常にOSのアップデートを求められている。地震、コロナ。…

  5. 気づき

    フロー不死。

    疲れない。全然疲れないのである。何がかと言うと、人間、…

PAGE TOP