気づき

20年ぶりの集まり。利害関係のない縁って最高!

1月。
友人のお通夜で集まった時、
連絡先を交わした高校時代の友達と飲んでました。
もう20年ぶりですね。

なんだかんだで集まったのは5人ですが、
20年たっても高校時代にもどれるものですね。

お互い家庭を持ち、
こどもの話などで盛り上がりました。

そしてカラオケへ笑笑

学生時代へタイムスリップしたようでした。

社会人になって家庭を持つと
なかなか同級生と集まるなんて事も少なくなってきますよね。

仕事の付き合いだと気を使ったりする事も多い。

でも学生時代の友達ってしがらみとか当然ないので、本当に居心地がいい。

特に同級生に限らず、同僚でも良いと思いますが、肩肘張らずになんでも話せる友達ってありがたいなと思いました。

カラオケも大盛り上がりで、
終電を忘れ、タクシー帰宅。
それだけみんな楽しんでいた証拠ですね。

亡き友人から友達の大切さをまた教わりました。

URAPYON

自己開示の大切さ。前のページ

人は不満にエネルギーを使いすぎている次のページ

関連記事

  1. はじめのひとこと研究室

    保護中: 僕が思っているコンサルティングという仕事の概念は間違っていた。

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  2. 気づき

    大人こそ絵本。

    絵本。大人になってから絵本は読む機会がないかもしれません。ある…

  3. 気づき

    モノとしての価値。

    バスフェスタ2日目です。僕はまだ釣り自体はやらないんですが、…

  4. 気づき

    生きるが豊かになると、暮らすになる。

    生きる。最近よく思うのが、自宅での仕事も多くなり、家事…

  5. 気づき

    保護中: 【メルマガ限定】高くて売れない。安くしても売れない。さらに極限まで安くしても売れない。そん…

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  6. 気づき

    手段と目的

    手段と目的。これを混同することって多い。簡単にいうと企…

PAGE TOP