レビュー

コーナンオリジナルのノートのコスパが最強!完全に「あのノート」を意識している確信犯。

久しぶりの文具の投稿です。

ホームセンターのコーナン。
このコーナンのオリジナルノートが
なかなかでした。

サイズはA5サイズの変形
(横は少し短い)
152枚方眼。
後ろのページだけなぜか少しドットページ
※写真参照

で、お値段。
税抜きで498円です!

これはコスパがいい、、、
良すぎる、、、

ほのかなクリーム色。
紙質も悪くないです。
紙質については
むしろモレスキンよりいい感じ!

万年筆、ボールペンも裏抜けしません。
これコスパはんぱないな、、、

カバーは手触り感のある表紙で
カバー色は黒、赤、青がありました。

今回は赤を選択。
※モレスキンで黒だらけになったので、、、

さらに、
印刷面は完全に「あのノート」を意識。

そう、
STALOGY365デイズノートにそっくりです。
というかパクリ?というほど似ています。

STALOGY365デイズノートよりは
横サイズが小さくなりますが、
逆にコンパクトに持ち歩きたい人にはいいかも。

どちらかというとモレスキンサイズに近いかな。

モレスキンとか、高級ノートのデメリットは、
メモのハードルにあると思ってるんですよね。

ちょっと気軽にメモできない感じがするんですよね。
でも500円ちょっとだったら、打ち合わせメモとか、
気軽にガンガン使える。

ここが最大の購入ポイントですね。

おすすめなのは、
一冊でなんでもかんでもガンガンメモしたい人。
これ一冊でOK的なノートです。

ページ数も多いので、
ガンガン使えます

また使っていくなかで感じたことがあれば、
レビューしたいと思います。

チェックしてみてください!

URAPYON

A5変形です。
表紙はテクスチャーがあって持ちやすい。

説明など。
完全にあのノートを意識してること間違いなし。

あのノートと似ている。
もはや確信犯。

繁盛のキーワードは「世界観」と「突き抜ける」だな。《コナズ珈琲へ行ってきた》前のページ

どんなマーケ本より、まずこの本を!次のページ

関連記事

  1. レビュー

    おおかみこどもの雨と雪

    昨日「おおかみこどもの雨と雪」を観ました。テレビを捨てて、プロジェ…

  2. レビュー

    ホワイトボードマーカー選手権

    こんにちは、ホワイトボード依存症です。ホワイトボードが好き…

  3. レビュー

    ひろゆき著『1%の努力』ページ折ったとこ抜粋。

    ひろゆき著「1%の努力」(ダイヤモンド社)読み終わった。…

  4. レビュー

    「サッカー少年を持つお父さん!息子さんより先にこの本読んでおいた方がいいかも(笑)」

    正直に言います。こちらの本、いわゆる「ハイハイハイ、これっ…

  5. レビュー

    【映画】鬼滅の刃 無限列車編を観て泣けなかった理由

    なぜだ。泣けなかった、、、先日やっと観に行けた【映画】…

  6. レビュー

    いまさらBluetoothスピーカー買ってみた。これはもっと早く買っておくべきだった、、、

    自宅にいる時は、音楽をiPhoneのイヤホン、または内蔵スピー…

PAGE TOP