気づき

自撮りがなぜ下手なのか?

そもそも自撮りなんてほとんどしませんが、

前に撮ったことがある。
とあるセミナーの案内で必要になった時で、
それはまぁ、酷評だった。

自分で見てもそう思うくらい
壊滅的な出来栄え、
いや撮れ映えだった。

でも考えた。
自撮りが上手く撮れない理由。

やっぱり人間はどこまでいっても
自分の良さを自分では撮れない。
と思う。

それは自分の価値を決めるのは、
いつも他人であって、
自分ではないからだ。

自分の価値を高める。
なんていう言葉は自分を磨くこと。

間違いではないけど、
それは突き詰めていくと
他者に対して何を与えられるかが
自分の価値だ。

間違えてはいけない。

誰かを輝かすために
自分がいるのであり、
それが社会の、
人間の理のような気がする。

結局、冒頭のセミナーの写真は
プロの方に撮ってもらった。

すこぶる好評だった。

だから自分より、
相手に撮ってもらった方がいいのだ。
自分の価値は他者が決める。

===
▼ 感想お待ちしてまーす♪ ▼
投稿の感想をメールで送る

===

インスタもやってます!
#hajiken2020
#はじめのひとこと研究室
URAPYON

売れるとは何か?前のページ

商品を伝える時に、ついやってしまうこと。次のページ

関連記事

  1. 気づき

    マーケティングを分かりにくくしているのってコトラー自身じゃないか?

    どもURAPYONです。土曜日は店頭で販売していました。売…

  2. 気づき

    「生産性」に気をつけろ!

    「生産性」書店でも最近よく見かけるワードですね。自分はあま…

  3. 気づき

    この世にあなたはあなたしかいない。

    専門性。そんなものが自分にあるのだろうか?と考えたこと…

  4. 気づき

    出来ない事を出来るようにするには、どうしたらよいか?

    出来ない事。出来るようになった方がいいですよね。なんで…

  5. 気づき

    超実践的!引き寄せの法則

    超実践的引き寄せの法則。それは、、、好きなものを「好き…

  6. 気づき

    保護中: 【メルマガ会員限定】効率化により抜け落ちるもの。

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

PAGE TOP