気づき

結局はコンテンツ。これ作れなきゃやってけない。

結局コンテンツ。
これに限る。

商品を作っていて
商品だけでもいけない。
必ずそこにコンテンツがあるかどうか
ってのは本当に重要。

コンテンツ=実践
コンテンツ=失敗
コンテンツ=ストーリー

とも言える。

とにかく動きまわっていないと
コンテンツは作れない。

気づき体質でないと作れない。
勉強していないと作れない。

変化の激しい時代。
コンテンツは必須。

一番重要なのは、
自分がコンテンツになること。
そのために動いて動きまくる。

これが鉄則。

URAPYON

好きなことを仕事にするんじゃない。誰かを幸せにするために自分の得意なことを仕事にするが正解だと思う。前のページ

繁盛のキーワードは「世界観」と「突き抜ける」だな。《コナズ珈琲へ行ってきた》次のページ

関連記事

  1. 気づき

    なぜスキルだけではダメなのか?それはとことん真似されるから。

    どもURAPYONです。「伝えて・届けるお手伝い」しています。…

  2. 気づき

    もっと売る方法

    映画はレイトショーで観ることが多い。終わるのは0:00とか、…

  3. 気づき

    怒りとは何か?

    どもURAPYONです。怒り。何も産まない感情。…

  4. 気づき

    「企業が売っていると考えているものを顧客が買っていることは稀である。」ドラッカー

    今日もアクセスありがとうございます!今日は気分転換に地元にできた…

  5. 気づき

    小さな影響でも嬉しい

    どもURAPYONです。あっという間に土曜日が終わろうとしてい…

  6. 気づき

    無駄な道など一切ない。

    部屋を片付けていたら、以前デザイン会社受けた時の作品が出てきた。…

PAGE TOP